ホーム > イベントカレンダー > 池袋ブランディング・シティ戦略推進シンポジウム~コラボレーティブ・シティ池袋の挑戦~

ここから本文です。

池袋ブランディング・シティ戦略推進シンポジウム~コラボレーティブ・シティ池袋の挑戦~

国際アート・カルチャー都市実現のため、池袋駅周辺地域では、ハレザ池袋など、まちづくり事業者によるハード面での整備が進むとともに、ソフト面では、企業や各種団体等が連携し、国内外の企業・高度人材・来街者等を呼び込むための取組を模索しています。
今、大きく変わりつつある池袋の魅力について、広く企業関係者等にPRし、ビジネスエリアとしての池袋のブランド価値を高めるため、「池袋ブランディング・シティ戦略推進シンポジウム」を開催します。

実施日

平成30年2月22日(木曜日)

実施時間

午後6時30分~午後8時30分(開場:午後6時00分)

場所

豊島区役所1階 としまセンタースクエア

交通アクセス

池袋駅から徒歩9分、東池袋駅から徒歩3分

内容

■第1部:基調講演「あるものを強く:イノベーションは組み合せ」
米倉誠一郎氏(法政大学大学院教授/一橋大学イノベーション研究センター特任教授・名誉教授)
■第2部:プレゼンテーション「ビジネスエリアとしての発展に向けた再開発の取組」
発表者:宿本尚吾(豊島区副区長)
東京建物株式会社、東武鉄道株式会社、学校法人東京国際大学
■第3部:パネルディスカッション「池袋を起点としたコラボレーション」
テーマ:
1.アニメ・マンガを核にした来街者誘客強化へのチャレンジ
(株式会社アニメイトホールディングス、一般社団法人アニメツーリズム協会、池袋インバウンド推進協力会、西武鉄道株式会社)
2.農・食を切り口とした新たなライフスタイル創造・発信へのチャレンジ
(西武鉄道株式会社、株式会社本田技術研究所、株式会社良品計画)
3.アートと企業とのコラボレーションによる都市の魅力向上へのチャレンジ
(東武鉄道株式会社、株式会社Barbara Pool)

対象

首都圏を中心とした企業の経営企画層や新規事業担当者等

定員

200名(先着順)
※参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

費用

無料

主催・後援

【主催】豊島区
【協力】デロイトトーマツコンサルティング合同会社

申込み方法

※参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

申込み先名

企画課未来戦略推進第1グループ

申込み先電話番号

03-4566-2512

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年2月16日