ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > 区長メッセージ > 平成15年 > [区長メッセージ] 池袋駅東口場外車券売場の管理施行予定者七市を訪問して (平成15年12月22日)

ここから本文です。

[区長メッセージ] 池袋駅東口場外車券売場の管理施行予定者七市を訪問して (平成15年12月22日)

本日、栗原稔秩父市長が、私と小峰博区議会議長に対して、池袋に場外車券売場を作ることに、はっきりと反対を表明してくれました。

大英断です。心から感謝しています。

他の6市については、残念ながら、直接、市長と会うこともできませんでしたが、一日も早く、断念してくれることを願っています。

秩父市長が言うように、自分のところに作って欲しくない迷惑施設を、他人のところならいいというのは、間違っています。

ギャンブルの赤字減らしのために、どうして関係のない池袋のまちが壊され、豊島区民が迷惑をこうむらなければならないのでしょう。人の家の玄関先を土足で踏み荒らすようなことが許されていいはずがありません。

豊島区では、今回の問題を契機として、夢や魅力あふれる明るいまちづくりを区民と一緒に進めていこうという機運が盛り上がっています。場外車券売場計画はこうしたまちづくり計画と真っ向から対立するものです。

もはや、条件闘争という話ではありません。どういうかたちであれ、設置は認められません。

管理施行者である自治体が、こうして反対の声をあげたのですから、経済産業省においても、申請を不許可されるよう、強く望みます。

お問い合わせ