ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > 区長メッセージ > 平成18年 > [区長メッセージ] 朝鮮民主主義人民共和国の地下核実験に対し金正日国防委員長へ厳重抗議 (平成18年10月10日)

ここから本文です。

[区長メッセージ] 朝鮮民主主義人民共和国の地下核実験に対し金正日国防委員長へ厳重抗議 (平成18年10月10日)

2006年10月10日

朝鮮民主主義人民共和国
国防委員長
金 正日 閣下

貴国は、9日、「地下核実験を成功裏に実施した」と発表されました。

国際社会が繰り返し自制を促すなかで、核実験を強行することは、世界平和を脅かす暴挙といわざるを得ません。

貴国はこの実験を「朝鮮半島と周辺地域の平和と安定の防衛に寄与するもの」と説明していると報道されておりますが、こうした行為は東アジアのみならず国際社会全体の平和と安全に対する重大な脅威であり、世界平和を願う人々の心を踏みにじるものです。また、日朝平壌宣言や六者会合の共同声明をはじめ、国連安保理決議及び10月7日の安保理議長声明にも違反するものです。

被爆国である日本の自治体として「非核都市宣言」を行い、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を訴えている豊島区としては、誠に残念であり、同時に強い憤りの念を禁じえません。

貴国に対し、厳重に抗議するとともに、すべての核兵器と核計画を即刻放棄するよう、強く要請いたします。

日本国 東京都
豊島区長 高野 之夫

お問い合わせ