ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > 区長メッセージ > 平成20年 > [区長メッセージ] 雑司が谷のマンホール事故についての区長コメント (平成20年8月7日)

ここから本文です。

[区長メッセージ] 雑司が谷のマンホール事故についての区長コメント (平成20年8月7日)

このたび局地的な豪雨に伴い、雑司が谷地域で下水道工事に従事していた5名のかたがたが流されるという、大変痛ましい事故が発生いたしました。ご家族の皆様のお気持ちを思うと今は言葉がありません。大変残念なことであり、尊い命を失われたかたがたのご冥福を、心からお祈り申し上げます。

工事に従事していたかたがたは、工期が比較的長期にわたっていたことから、地域のかたがたと自然に挨拶を交わすようになり、そこから交流が生まれていったと聞いております。

本日設置された献花台も、地元の雑司が谷二丁目町会が中心となって、地域の人たちが設けたものでありますが、亡くなられたかたがたが多くの地域のかたがたから慕われていたことを思うと、なおさら涙を禁じえません。

最後になりましたが、現在もなお行方不明となっているかたがたが、一刻も早く救出されることを心より念じております。

お問い合わせ