ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > 区長メッセージ > 平成22年 > [区長メッセージ]平成22年 新年のご挨拶(平成22年1月1日)

ここから本文です。

[区長メッセージ]平成22年 新年のご挨拶(平成22年1月1日)

新春のお慶びを申し上げます

安全・安心を実感できるまちを目指して

豊島区長 高野 之夫

豊島区長 高野 之夫

豊島区は、文化、健康、都市再生、環境を重点政策として『文化と品格を誇れる価値あるまち』の実現に向けて、着実に歩みを進めてきました。

そして、これら政策のさらなる発展を展望するいま、私は、生活における「安全・安心」に改めて焦点を当てたいと思っています。防災や治安、疾病や健康、事故や犯罪、そして福祉・子育て、教育など、26万人が暮らす日本一の高密都市であればこそ、「安全・安心」は、あらゆる政策の基盤となる重要なテーマなのです。

特に「セーフコミュニティ」と「がん対策」については、新たな展開を考えています。「セーフコミュニティ」とは、事故、犯罪、災害、けがや疾病などを偶然の結果として見るのではなく、その原因を徹底して探り、地域の力を結集して戦略的な予防活動を展開するものです。また、二人に一人がり患し、三人に一人の死因となっている「がん」の対策についても、独自の取り組みを発信したいと考えています。

さらに、長年の懸案である新庁舎整備をはじめ、池袋副都心の再生を担う様々なプロジェクトを区全体の活力向上につなげていくこと、そして、10万人が学ぶ教育機能を活かした「教育都市・豊島」の実現に向けた施策を力強く進めることも、今年の大きな目標です。

豊島区は、区内各地域に個性ある文化的・歴史的資源を有し、多彩な区民活動から新たな価値を創造し続ける都市です。社会経済の大きな変化が続くいまだからこそ、しっかりとした将来展望に基づく都市経営が重要です。

区民の皆さんとまちづくりの目標を共有しながら、地域における絆やコミュニティの豊かさを広げていくことで、次の世代に誇れる郷土をつくりあげていきたいと思います。

今年一年の皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたしますとともに、区政へのご協力をお願い申し上げます。

平成22年1月

お問い合わせ