ここから本文です。

区長写真レポート2017年7月

7月30日(日曜日)「東京2020、その未来(さき)の地域(まち)づくり展」に出席しました

東京2020未来の地域づくり

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を区民の皆さんとともに盛り上げていくための取り組み「東京2020、その未来の地域づくり展」に参加しました。
当日は、オリンピック・パラリンピック公式スポンサー企業や大学、そしてスポーツを通した国際貢献団体による出展ブースが所狭しと並び夏休みの子どもたちや親子連れを中心とした大勢の皆さんで賑わっていました。
また、会場内のスペースでは、2020年大会への出場が有力視されている空手、スケートボード、フェンシングの若手トップアスリートたちによるミニ講演会やデモンストレーションが行われ、間近で見る競技の迫力に圧倒されました。
もうあと三年後に迫った東京2020年大会。ここ豊島区から大いに盛り上げていきましょう!

7月30日(日曜日)区民ひろば仰高「第3回ひろばまつり」に参加しました

仰髙ひろばまつり

夏の恒例イベントとなりました区民ひろば仰高のまつりに参加しました。
旧第十出張所を大規模改修してひろば仰高が誕生して4年が過ぎました。関根会長を中心に運営協議会主催のまつりは、1階は子どもたちに人気のゲームブース、階では大学生によるミュージカルやお笑いライブなど地域の人々が楽しく集うプログラムが皆さんの手で企画・運営されています。
私も空き缶積みに挑戦しました。簡単そうに見えますが高く積み上げるのは難しかったです。賑やかで楽しい時間を皆さんと一緒に過ごしました。

7月15日(土曜日)「81まちづくりフェスタ!」に参加しました

81まちづくりフェスタ

今年で7回目を数える、「東池袋4・5丁目地区81まちづくりフェスタ!2017」に参加しました。都市計画道路補助81号線の沿道まちづくりの一環で、毎年夏に開催されています。お天気も良く、かき氷が飛ぶように売れていました。また、本当に蒸気で走るミニSLのコーナーもあり、子供たちの歓声に誘われて、私も乗ってみました。久しぶりに童心に帰ることができて、とても楽しい時間を過ごしました。

 

7月8日(土曜日)池袋本町宮元町会の青少年相撲大会に参加しました

青少年相撲大会

池袋本町氷川神社で第44回目となる「青少年相撲大会」が開催されました。
私の伺った7月8日は、地元小学校による学校対抗戦が行われ、地域の方々が見守る中、各校の子供たちが元気に相撲をとっていました。日本の国技である相撲は、「心技体」を鍛えることや礼儀に重きを置き、子供がたくましく健全に育つうえで大切な心と体を強く磨き上げることができます。参加した子供たちには、開催に尽力された地域の方々に感謝の気持ちを持ち、これからも健やかに「心技体」を磨いていくことを期待しています。

7月8日(土曜日)“社会を明るくする運動”第6地区大会「七夕まつり」に出席しました

第6地区社明運動

第67回“社会を明るくする運動”第6地区大会として開催された「七夕まつり」に出席しました。
犯罪や非行のない明るいまちづくりを目指して行う本大会では、子供たちの合唱・合奏の発表会と縁日が開催され、今年もたくさんの子供や保護者の笑顔で包まれました。縁日のゲームコーナーでは時間を忘れて盛り上がっており、子供たちが担う未来の社会に明るい希望が見えました。地域の皆様の“安全で安心なまち”への強い願いが織姫と彦星に届くような、明るい七夕まつりでした。
 

7月8日(土曜日)「質屋の日振り込め詐欺撲滅キャンペーン」に参加しました

質屋の日振り込め詐欺防止

「しち」・「や」の日に開催された「振り込め詐欺撲滅キャンペーン」に参加しました。
全国質屋組合連合会が豊島区内で「質屋の日」のイベントを開催するのは、今年で4回目になります。
晴天に恵まれ、とても暑い中でしたが、都立文京高等学校吹奏楽部の素晴らしい演奏で始まり、「としまくん」をはじめ、「しちまる」、「すがもん」、「ピーポくん」のゆるキャラ達も特殊詐欺への注意喚起を呼び掛け、高岩寺の境内には多くの方々が集まりました。警視庁巣鴨警察署の宇都宮署長のお話では、振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺は、手口が巧妙になり、被害件数が増えているそうです。豊島区としても、区民の皆様が被害に遭わないように、特殊詐欺の撲滅に向けて、警察や関係機関と連携した取組みを強化してまいります。

  

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年8月2日