ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > テレビ広報番組 区長のはい!お答えします!!「区長初登庁」内容詳細

豊島区ホームページ

ここから本文です。

テレビ広報番組 区長のはい!お答えします!!「区長初登庁」内容詳細

タイトル

テロップ

区長のはい!お答えします!!

区長室前

レポーター

4月25日。

前日24日に行なわれた豊島区長選挙の結果を受けて、区長が初登庁しました。

登庁する区長 RE 再選を果たして4期目を迎える高野之夫区長。

廊下で出迎える職員

レポーター

これからの新たな4年間をどのような構想を持って施策を進めていくのでしょうか。

区長室に入る区長

レポーター

それでは区長にお話を聞いてみましょう!

区長室

レポーター

今回は当選おめでとうございます。

まず、4期目の再選を果たした現在の心境をお聞かせ下さい。

本庁舎

登庁する区長

区長

出迎える職員 区長 何かホッとしたような、改めて我が家に帰って来た、そんな思いでありますけど、職員の皆さんに大勢迎えられて本当に心から歓迎をされ、また大いに期待を持って迎えられた、そんな思いで改めて初心に返るというわけではありませんけど、新たな気持ちで、これからの区政をして行かなければいけない、そんな強い強い熱い思いがですね、沸き上がって参りました。

レポーター

これからの4年間は、どのようなまちづくりを目指し区政に取り組んでいかれるのでしょうか。

区長

写真

新庁舎北面

新庁舎北東面

すがもっ子安全安心パトロール

障害者サポート講座

落書き消去作業

区長

今までの3期12年、本当に区民の皆様に色々ご協力を賜りながら、我々内部努力もしながら財政再建という事は最大の目標で取り組んで来たわけでありまして、財政の裏付けなくしてですね、信頼される行政というのは出来ませんので、そういった点でですね、大きな課題を沢山持っております。

例えば「新庁舎」。これもですね、今回の災害で改めて新しい庁舎を作らなければならない、そんな思いもしておりますし、それから「セーフコミュニティ」。究極の安全安心なまちづくり…「安心安全創造都市」。

これはまさに「セーフコミュニティ認証」そのものではないかな。

これらについてはですね、区民の皆さんのご理解とご協力を賜りながら、街づくりをして行く。

まだまだ沢山の様々な課題がありますけど、新しい豊島区のための政策をどんどん打ち出していきたい。

それにはまさに選択と集中。どれが何が一番必要か。

本当に区民が何が必要かというものを中心にしながら何でもかんでも出来るわけじゃありませんので、それを十分選択しながらですね、本当に区民の皆様方に頼りになる行政をして行かなければいけないし、また区民の皆さんをしっかり守っていく、そういう政策がこれからの4年間の大きな課題ではないかな、と思っております。

レポーター

最後に、共にまちづくりをすすめていく区民の皆様に、ひと言お願いします。

区長

区長 本当に区民の皆様には、様々な分野で行政サービス等々もですね、財政上の問題で色々ご苦労かけましたけど、ようやく皆さんと共にですね、新しいまちづくり、次の世代へ向けていく政策等々が打ち出して将来ビジョンも明確に打ち出せて来たわけでありますので、是非区民の皆様とご一緒にですね、これからもですね今まで以上に、緊密な連携を取って、共に、共にまちづくりを進めて行きたい。

そんな思いをしておりますので、非ご期待とご協力を心から区民の皆様に、お願いを致したいと思います。

区長とレポーター

レポーター

今日はどうもありがとうございました。

区長

ありがとうございました。

(お互い一礼)

お問い合わせ