ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成24年5月 > 近藤良平さん・コンドルズと‘にゅ~盆踊り’で池袋の街を盛り上げよう

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

近藤良平さん・コンドルズと‘にゅ~盆踊り’で池袋の街を盛り上げよう

盆踊りリーダー(ワークショップ参加者)募集中

報道発表日:平成24年5月25日

問い合わせ:あうるすぽっと 電話03-5391-0751

毎年夏、豊島区立舞台芸術交流センター「あうるすぽっと」では、NHK「『サラリーマンNEO』のサラリーマン体操」振付出演等でお茶の間でも人気のダンサー・振付家の近藤良平さん(区内在住)・コンドルズとともに、「にゅ~盆踊り」大会を開催している。

「にゅ~盆踊り」は、近藤氏が豊島区のために創作したオリジナルの“NEW”な盆踊りで、思わず笑ってしまう仕掛けが満載のユニークなものだ。5年目を迎える今年は、7月29日(日曜日)に池袋西口公園での開催が予定されており、現在、大会当日を盛り上げる「盆踊りリーダー」養成のためのワークショップ参加者を募集している。

ワークショップでは、近藤氏と同氏率いるダンスカンパニー「コンドルズ」が踊りを伝授する。今年からあうるすぽっとの会場を増やし、区内7会場で7月14日~18日の間実施される。年齢・経験は不問で、定員は、各会場30名(合計210名)。参加費は、原則1,000円だが、豊島区民は500円で参加することができる(要証明書提示)。応募方法は、往復はがきで各会場へ直接申し込み、もしくは、あうるすぽっとホームページ(関連情報参照)の申込フォームより申し込む。6月25日(月曜日)が応募締切で、応募者多数の場合は、抽選。詳細については、別紙「OWLSPOT PRESS RELEASE」のとおり。

<補足>
「にゅ~盆踊り大会」当日は、2009年には2000人以上、続く2010年には3000人以上、そして震災の影響を受け『エコモード』で開催した昨年2011年は3500人が集結。いまや池袋の夏の風物詩となり、年々参加者が増加している。なお、昨年に引き続き、節電のため自家発電機などを利用するなど「エコモード」での開催を予定している。

昨年のワークショップ風景1

昨年のワークショップ風景2

昨年の「にゅー盆踊り」大会の模様

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日