ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成24年6月 > 遊佐町「地域おこし協力隊」隊員を募集します。

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

遊佐町「地域おこし協力隊」隊員を募集します。

遊佐町をもっと活気のある町にしていくために あなたの力を!

報道発表日:平成24年6月4日

問い合わせ:遊佐町役場 企画課 電話0234-72-4523

豊島区の友好都市「山形県遊佐町(ゆざまち)」では、町の活性化、地域力の維持・強化に協力してくれる都市地域の人材を募集する。現在、2名の隊員が活動中であるが、今回、改めて隊員を若干名、再募集する。

対象は「年齢20歳から40歳」「農林水産業に興味があり、田舎暮らしを楽しめる方」「現在、3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住し、遊佐町に住民登録し生活拠点を移すことができる方。(Uターン者可)」「おおむね1年以上の滞在を予定している方。(最長3年まで延長可)」「心身ともに健康な方」「普通自動車運転免許証を持っている方」。

活動概要は、「農林水産業活性化のための支援活動」「地域おこしの支援活動」「環境保全の支援活動」「住民の生活関連の活動」など、主に町内での農作業等が活動の中心となるが、町のイベント等への支援も行う。

活動謝礼は、月16万6千円。町内の住居に共同入居となる。

募集期間は、平成24年6月4日から25日まで。

「遊佐町の紹介」、「地域おこし協力隊再募集概要」及び「地域おこし協力隊」の活動状況については、遊佐町ホームページ(下記関連情報参照)でも紹介されている。

豊島区と遊佐町は、平成3年の交流開始以来、これまで観光、物産、文化、教育などの幅広い分野での活発な交流を重ねてきた。平成16年8月1日には友好都市協定を締結した。

また、大規模な災害が発生し、被災した自治体独自では十分な応急活動が困難な場合、物的、人的な協力や支援を行う「防災協定」も締結している。

日時

募集期間は、平成24年6月4日から25日まで

補足事項

地域おこし協力隊

高齢化や人口の減少に対応するため、都市地域の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とする取り組み。

写真

町の人と稲刈りを行う隊員(右)

秋の鳥海山

関連情報

遊佐町ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日