ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成24年9月 > いじめに関する緊急アピール

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

いじめに関する緊急アピール

報道発表日:平成24年9月5日
問い合わせ:教育指導課 電話03-3981-1146

大津市のいじめ報道をきっかけに、全国でいじめによる生徒の自殺が問題となっている。
本区では毎年、学期に1回、いじめに関する調査を行い、実態把握及び対応に努めているところである。また、今年7月には、都の要請を受け、緊急調査を実施した。この調査結果は、9月中旬に公表される予定だが、本区においては今のところ、いじめを起因とした重篤かつ長期化しているトラブルは生じていないことが確認できた。
しかしながら、豊島区及び豊島区教育委員会は、いじめによる被害を根絶するため、この度、当事者の子どもたちだけでなく、教師や保護者など大人の役割の大切さを伝えるために、区長と教育長の連名で、別紙のとおり「いじめに関する緊急アピール」を行った。
本アピールについては、2学期の始業式(8月27日)に区立小中学校の全児童生徒に配付するとともに、広く区民にも周知するため、本日、区ホームページで公表した。

関連情報

いじめをなくそうアピール本文(PDF:119KB)
「人に優しく、思いやりにあふれるまちにしよう」アピール

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日