ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成24年10月 > <予告>テレビを消して読書はいかが?子どもたちの読書発表会開催!

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

<予告>テレビを消して読書はいかが?子どもたちの読書発表会開催!

豊島区立小・中学校読書フェスタ開催

報道発表日:平成24年10月30日

問い合わせ:教育指導課 電話03-3981-1146

来たる11月4日(日曜日)に、東京信用金庫本店8階ホールにおいて、今年も「豊島区立小・中学校 読書フェスタ」を開催する。
4回目を迎えるこのイベントは、読書を通して豊かな言葉や考える力を身につけさせ、読書が好きな子どもを増やすことを目的としている。昨年度は、区立小・中学校の児童・生徒と保護者約400名が参加し大盛況だった。
当日は、「読書感想文コンクールの表彰・発表会」、子どもたちによる日頃の「学校における読書の取組の発表」等が予定されている。会場には、区立図書館が選んだ「新刊本やおすすめの本の紹介コーナー」も設置され、用意された本を自由に読むことができる。また、「おすすめの本紹介カードコンクール」は、子どもたちが薦めたい作品を、文章とイラストで紹介したカードを掲示。子どもの感性で選ばれているため、普段本を読まない子どもたちにも興味を引きやすい。あわせて優秀作品の紹介も行う予定だ。
シアターカンパニーOrt-d.d.(オルト ディー ディー)による「群読」も見どころ。
「群読」とは、物語を一人ないしは大勢で、芝居風、合唱風など、立体的に読みあげること。よく知られている太宰治の「走れメロス」や、サン=テグチュぺリの「星の王子さま」も、彼らの手にかかると、がらりと印象が変わったものになるかもしれない。
事前申し込み・入場料は不要。読書の秋、真剣に読書活動に取り組んでいる豊島の子どもたちの発表会に、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

日時

平成24年11月4日(日曜日)午後1時20分~午後3時30分

場所

東京信用金庫 本店 8階ホール(東池袋1-12-5)

主催

豊島区教育委員会

写真

(昨年の様子)おすすめ本を読む参加者

(昨年の様子)本の紹介カードを読む親子連れ

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日