ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成25年3月 > 第35回すがも染井吉野桜まつり 開催中

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

第35回すがも染井吉野桜まつり 開催中

本日、ソメイヨシノ発祥の地でパレードとマーチング競技会

報道発表日:平成25年3月30日

問い合わせ:巣鴨駅前商店街振興組合

3月23日(土曜日)~31日(日曜日)の9日間にわたり、巣鴨駅前で“春の全国交通安全運動”「第35回すがも染井吉野桜まつり」が開催されている。桜まつりは、巣鴨駅前商店街振興組合が、染井・巣鴨周辺の植木屋によって作られたソメイヨシノ桜の発祥の地にちなみ、「ソメイヨシノ発祥の地」のアピールとともに「交通安全運動」に取り組もうと昭和54年から毎年開催しているイベントだ。
本日は、まつりのメインイベントとなる「桜まつりパレード」が、白山通り・巣鴨地蔵通りにて華やかに行われた。
同パレードは、来週から始まる春の交通安全運動に向けた「交通安全パレード」と、学生などによるマーチング競技会「The 6th Sugamo Marching Classic」(第6回 すがもマーチングクラシック)の2部構成で行われた。
交通安全パレードには、オープンカー5台と富士鼓笛隊、東洋大学吹奏楽研究部など3団体が参加、ソメイヨシノ桜の観光大使も登場し豊島区発のソメイヨシノをPRした。
また、競技会では、小学校から高等学校のマーチングバンド部・吹奏楽部など10団体が参加し、華やかな演技・演奏を競い合うなど、今年も約600名が参加する大規模なパレードとなった。
桜見ごろの中、あいにくの花冷えの一日となり肌寒く感じたものの、沿道にはたくさんの方が訪れ、華やかな演技を楽しんでいた。
また、明日まで「すがも駅前のれん市」も開かれており、商店街有志の各店で割引などのサービスが行われている。花見の後に、食事や買い物など、“ちょっとお得”な巣鴨を楽しめるので、お出かけしてはいかが。

日時

第35回すがも染井吉野桜まつり 3月23日(土曜日)~31日(日曜日)
「桜まつりパレード・Sugamo Marching Classic」は本日のみ開催(午後0時30分から)

場所

JR巣鴨駅前、巣鴨地蔵通り、白山通り

主催

巣鴨駅前商店街振興組合

パレードの様子

パレードの様子

パレードの様子

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日