ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成25年6月 > 第25回「池袋演劇祭」審査員募集

ここから本文です。

第25回「池袋演劇祭」審査員募集

9月に開催される池袋演劇祭の審査員100名を募集しています

報道発表日:平成25年6月6日
問い合わせ:豊島区舞台芸術振興会「池袋演劇祭」事務局 電話:03-3985-0960

9月1日(日曜日)から9月30日(月曜日)まで開催される池袋演劇祭の審査員100名を、同事務局が募集している。募集期間は6月21日(金曜日)まで。
池袋演劇祭は、毎年9月の1か月間区内・近隣の劇場・ ホールで行われる参加公演(今年は、福島からの参加や特別参加公演を含め55劇団が参加)。豊島区は、池袋を中心に数多くの小劇場やアトリエが存在し、演劇を志す若い人々が集うなど、昔から演劇活動が盛んだった。本演劇祭は、そうした「演劇の街・池袋」をアピールするため、1989年に第1回が開催されて以来、今年で25回目を迎える。本演劇祭の特徴は、豊島区内のさまざまな劇場で公演する劇団を公募による審査員が採点し、大賞他各賞を選出し、表彰すること。現在、今年の審査員100名を募集している。審査員は開催期間中、事務局が指定する公演を鑑賞して採点を行なう。さらに、数公演の無料・割引鑑賞券が配布されるなどの特典もある。回を重ねるごとに、地域はもとより各方面からの関心も高まっており、今では地元をはじめ区内外問わず多くの人々に親しまれるイベントとなった池袋演劇祭に、今年は審査員として参加してみませんか。
担当者は「池袋演劇祭は演劇・お芝居をより身近に親しんでいただくという視点のもとに普段から演劇を観ている人も、演劇を観る機会がない人も、審査員となって作品に1票を投じ、演劇祭に参加しているという一体感を楽しんでいただければと思っています。」と話している。

募集期間

平成25年6月21日(金曜日)まで

応募条件

  1. 18歳以上で、演劇祭行事(説明会、劇団との意見交換会など)に積極的に参加できる方
  2. 開催期間中、事務局が指定する3から5公演を必ず鑑賞して指定採点表に記入し提出できる方 *指定公演ほか数公演の無料・割引鑑賞券を差し上げます。

申し込み方法

往復はがきに「審査員希望」と明記し、
(1)住所(2)氏名(3)年齢(4)性別(5)電話番号(6)池袋演劇祭審査員経験回数 を記入の上、〒170-0013「東京都豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル3階あうるすぽっと内池袋演劇祭事務局」 まで郵送。*一人一通のみ、複数申込無効。応募者多数の場合は抽選。6月21日必着。

昨年の様子

昨年の表彰式

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日