ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成25年10月 > ダンスを通じて「暴力のない社会」の実現をアピールしよう

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

ダンスを通じて「暴力のない社会」の実現をアピールしよう

フラッシュモブ、11月2日午後2時30分より池袋西口公園にて実施

報道発表日:平成25年10月16日

問い合わせ:男女平等推進センター 電話03-5952-9501

11月2日(土曜日)午後2時30分より、池袋西口公園にて、フラッシュモブ「集まれ!ダンスフリーク STOP女性への暴力―踊ってはじけて“Break the chain”(鎖を断ち切れ!)―」が開催される。これは、国が定めた「女性に対する暴力をなくす運動」期間のオープニングとして、区と「NPO法人青い空-子ども・人権・非暴力」が協働し実施するもの。

昨今社会問題となっているDV(ドメスティック・バイオレンス)やストーカー行為、性暴力等の女性に対する様々な暴力は、性別にかかわらず男女ともに社会のあらゆる分野で活躍することを目指した男女共同参画社会実現の大きな妨げとなっている。そのため、毎年運動期間中は国や自治体等において、誰もが暴力や虐待を受けることなく安心して暮らせる社会の実現に向け、いつも以上に様々な広報・啓発活動が展開される。

今回行われる「フラッシュモブ」とは、主にインターネットを通じて広く呼びかけられた群集が公共の場に終結し、あらかじめ申し合わせた行動を取る即興のパフォーマンスのこと。当日は世界的な女性への暴力防止イベントのテーマダンスである「Break the chain」を決行し、踊ることを通じて「暴力のない社会の実現」をPRする予定。演者は個人・団体、ダンス経験を問わず募集しており、初心者でも気軽に参加することができるよう計3回のレッスンを用意。現在30名の申込みがあり、当日はさらに多くの参加が見込まれる。

なお、当日参加もできるので、直接会場にお越しいただき、パフォーマンスを楽しんでいただきたい。

事業概要

  • 日時:平成25年11月2日(土曜日)午後2時30分決行
  • 会場:池袋西口公園(西池袋1-8-26)
  • 主催:NPO法人青い空-子ども・人権・非暴力
  • 後援:豊島区
  • 協力:
    豊島区子育て支援課/豊島体育館/中高生センタージャンプ東池袋/ジャンプ長崎/(株)ジェイアール東日本ビルディング/としまNPO推進協議会/NPO法人ゼファー池袋まちづくり
    参加予定団体:
    きらきらひかるArt JAPAN/ダンスキッズPJT/アパッショナート音楽教室/CLOWN Toga
  • 有志:
    原昴史(actor)/佐嶋宣美(actor)

関連情報

「Break the chain」ダンス動画がご覧になれます(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日