ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成25年12月 > あなたの足音で 舞台のワンシーンを一緒に創りあげませんか

ここから本文です。

あなたの足音で 舞台のワンシーンを一緒に創りあげませんか

「TAPPIN’ INTO TOMORROW」に出演するワークショップ参加者募集中

報道発表日:平成25年12月25日
問い合わせ:あうるすぽっと電話:03-5391-0751

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術センター)では、来年2月1日(土曜日)と2日(日曜日)に開催されるタップダンスの公演「TAPPIN’INTO TOMORROW」に出演するワークショップ参加者を募集している。
「TAPPIN’ INTO TOMORROW」は、世界の第一線で活躍し続けているタップダンサー・熊谷和徳氏が監修し、タップダンスパフォーマンス集団「TAPPERS RIOT」のメンバー、そして総勢70名のタップダンサーたちの足音が奏でる大迫力の公演だ。
ワークショップには、タップシューズを履いたことのない初心者や子どもから経験者まで幅広い方が参加できる。参加者は、熊谷氏と「TAPPERS RIOT」メンバーの指導のもと、当日を含め約10回ほどタップダンスの練習を重ねる。タップダンサーたちと一緒に舞台のワンシーンを創りあげるという貴重な経験ができることが魅力だ。この機会にぜひ、参加してみてはいかがか。
担当者は「日本を代表するタップダンサーと共に舞台にたち、生身で一流のタップダンスに触れる貴重な機会です。ご応募、お待ちしています。」と話している。

ワークショップ詳細

講師

熊谷和徳、TAPPERS RIOT

コース

  • Beginner's class(初心者)…高校生以上
  • Middle&Upper class(経験者)…タップダンス経験有、タップシューズ持参可能な方
  • Kids class(こども)…小学生から中学3年生まで

スケジュール

(12月23日)、29日、1月5日・12日・27日・29日・30日・31日、2月1日・2日
(コースにより時間は異なる。1月30日から2月2日までは必ず参加。)

参加費

4,000円

申込締切

12月31日

申込み方法

  1. 下記の「あうるすぽっとホームページ」お申し込みフォームから
  2. 必要事項【a.氏名(ふりがな) b.住所 c.連絡先(電話番号/メールアドレス) d.性別 e.年齢 f.希望クラス j.都合の悪い日にち】を記入の上、FAX(03-5391-0752)で応募

補足

  • 熊谷和徳:ニューヨーク・日本を拠点に活動しているタップダンサー。ライブ活動に加え、子どもや初心者を対象としたワークショップなど、タップの楽しさを多くの人に広める活動にも積極的に取り組んでいる。
  • TAPPERS RIOT(村田正樹、安達雄基、加藤信行、今井剛、米澤一平、米澤一輝):2006年、熊谷和徳氏の呼びかけにより結成。個性派ぞろいのメンバーによるパフォーマンスはジャンル、世代を越え高い評価を得ている。また、日本全国30か所を超える場所でタップダンスのワークショップを開催している。

ワークショップの様子

タップダンサーたちと一緒に舞台のワンシーンを創りあげる

関連情報

あうるすぽっとホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日