ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年1月 > 「大塚アマチュアお笑いグランプリ」が復活、その名も「おーわん」。

ここから本文です。

「大塚アマチュアお笑いグランプリ」が復活、その名も「おーわん」。

ただ今、出たい人、大・大・大募集中

報道発表日:平成26年1月22日

問い合わせ:南大塚地域文化創造館

電話:03-3946-4301

この春、「大塚アマチュアお笑いグランプリ」が復活する。その名も「おーわん」。リニューアルオープンした南大塚ホールで、装いも新たに、現在、出場者大募集中だ。
「おーわん」は、同ホールで定期的に開催されている「南大塚ホール落語会」が、70回を迎えた記念企画として平成21年3月に特別開催されたのがきっかけ。当初は1回限りの予定だったが、大好評につき、年1回の定例イベントとして開催してきた。この度、平成23年からの同ホールの大規模改修に伴う休館を経て、3年ぶりに人気のグランプリが帰ってくる。開催日時は3月8日(土曜日)午後1時から。1組の持ち時間は5分。ネタは、地元在住の噺家・柳家さん枝(やなぎやさんし)さん、春風亭栄枝(しゅんぷうていえいし)さんなどにより審査されグランプリなどを決定する。
現在、「大塚生まれの」笑いを一緒に発信してくれる参加者20組を募集中だ。

募集内容

  • 対象…小学生以上のアマチュアの方(出場する演目や芸で収入を得ていない方)。落語・漫才・コント・マジック・ものまね・ジャグリングなど、舞台上で上演可能な演芸であればジャンルは不問
  • 参加募集数…20組
  • 参加費…小学生以下/無料、中学生/1組500円、高校生以上/1組1,000円
  • 申込み…申込書(区内各地域文化創造館、勤労福祉会館、区民センターで配布。下記「としま未来文化財団」ホームページからもダウンロード可)と自己PR(形式自由)を、1月31日(必着)までに「〒170-0005 南大塚2-36-1 南大塚地域文化創造館」へ持参か郵送。応募者多数の場合は書類選考。

前回の表彰式の様子

前回、出場された「てるちゃん」(南大塚ネットワーク賞を受賞)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日