ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年3月 > (予告)3月8日に、みらい館大明で「いのちの森」植樹

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

(予告)3月8日に、みらい館大明で「いのちの森」植樹

「いのちの森」の植樹「グリーンとしま再生」プロジェクト展開中

報道発表日:平成26年3月6日

問い合わせ:環境政策課 電話03-3981-2771

豊島区は1人あたりの公園面積が23区最下位、緑被率も12.9パーセント(23区中19位、平成21年)と低いため、平成21年度から始まった「学校の森」、「いのちの森」づくりから様々な手法による緑化を「グリーンとしま」再生プロジェクトとして展開し、緑を増やす取り組みをすすめています。

その活動の一環として、このたび下記により、みらい館大明において「いのちの森」植樹を行ないます。当日は、640本の苗木を植栽する予定です。さらに、植樹に参加いただいた方には、苗木をプレゼントいたします。(先着300名)

担当者は「区内において自然に触れる数少ない機会なので、多くの皆さんに植樹体験していただければ」と参加を呼び掛けています。

実施概要

  • 実施日:平成26年3月8日(土曜日)
  • 実施時間:午前10時から(所要時間1時間程度)
  • 会場:みらい館大明(池袋3-30-8)
  • 交通アクセス:池袋駅から徒歩15分、要町駅から徒歩10分
  • 持ち物:特になし((注釈)多少汚れてもよい服装で来てください)
  • 申込み方法:不要(当日午前10時までに会場へお越しください)

植樹の実績

平成21年度から「学校の森」、「いのちの森」の植樹を行ない、新設公園や学校等に平成23年度まで約28,000本(植樹)を植樹しました。

さらに昨年度、今年度は各8,000本程度の植栽をしています。今年度は、区立南長崎スポーツ公園、都立千早高校に続く3か所目の植樹になります。

千早高校での植樹の様子

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日