ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年5月 > <予告>新緑の季節、池袋の街たちがアート色に染まる!

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

<予告>新緑の季節、池袋の街たちがアート色に染まる!

第9回新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館

報道発表日:平成26年5月7日

問い合わせ:公益財団法人としま未来文化財団 電話 03-3981-4732

恒例の「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」が、5月15日(木曜日)より池袋西口の45会場で開催される。「街のどこもが美術館」をコンセプトにしたこのイベントも今年で9回目を迎え、ますますスケールアップした展示イベントの数々が今年も目白押しだ。すでに池袋西口の商店街には、子どもたちや学生たちが描いたフラッグが新緑の風にはためいている。
街歩きをしながら、池袋モンパルナスの作家や現代の若手作家、区内小学校児童などの多彩な作品の展示・ワークショップを楽しむことができるのもこのイベントの特徴。会期中は、「Dr.コトー診療所」の作者で知られる山田貴敏氏の原画展の他、「アートディレクター」北川フラム氏ディレクションの「回遊DeArt2014」では、地元池袋を拠点に国際的に活躍するパルコキノシタ氏による子ども向けの楽しいワークショップも開かれる。この時期、街中が美術館となる池袋で、今まで気づかなかった新たな発見に遭遇してみてはいかがだろうか。

日時

平成26年5月15日(木曜日)から5月28日(水曜日)

主な展示イベント

回遊DeArt2014

  1. アートディレクター北川フラム氏により選出された陶芸家塩澤宏信のアート作品を展示。
    • 日時:5月17日(土曜日)から28日(水曜日)
    • 会場:東京芸術劇場地下1階ロワー広場
  2. パルコキノシタ ワークショップ
    • 日時:5月17日(土曜日)13時00分から「作ってあそぼうみんなで街づくり
      5月18日(日曜日)13時00分から「かぶりもの大行進」
    • 会場:東京芸術劇場アトリエウエスト

まちかどこども美術展

「不思議な○○」「わたしのまち」などをテーマに、区内小学生の夢にあふれた絵画作品760点あまりを展示。

  • 日時:5月17日(土曜日)から28日(水曜日)午前11時から午後7時
  • 会場:東京芸術劇場5階ギャラリー1

山田貴敏展

区内在住の漫画家で、離島の診療所に赴任した医師を主人公の「Dr.コトー診療所」の作者、山田貴敏氏の作品展。ギャラリートーク、サイン会も開催される。

  • 日時:5月15日(木曜日)から21日(水曜日)午前10時から午後8時(21日は午後4時30分まで) ギャラリートーク&サイン会 5月18日(日曜日)午後2時から
  • 会場:東武百貨店池袋本店6階 1番地 美術画廊

その他

「丸木俊の絵本の世界」、「峯孝・小熊秀雄小品と会員展」、「第20回池袋モンパルナス展」等

背景・補足事項

池袋モンパルナス:1930年代から40年代にかけて、池袋西口周辺にはいくつものアトリエ村(アトリエ付住宅群)があり、多くの芸術家とその志望者たちが活動していた。その雰囲気は詩人で画家の小熊秀雄により「池袋モンパルナス」と呼ばれるようになった。

主催

新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館実行委員会

かぶりもの大行進

関連情報

新池袋モンパルナス西口まちかどホームページ(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日