ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年5月 > <予告>大塚のまちに音楽があふれます

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

<予告>大塚のまちに音楽があふれます

おおつか音楽祭2014開催

報道発表日:平成26年5月8日

問い合わせ:おおつか音楽祭 まちかどライブ・ホールイベント実行委員会(有限会社文字屋) 電話03-3818-5708

5月10日(土曜日)より、JR大塚駅周辺各所にて、「おおつか音楽祭 2014」が開催される。
これは、地域が一体となって、音楽で大塚のまち全体を盛り上げる取り組み。2009年から開催され、今年で6回目の開催となる。
本イベントは、周辺の商店街や公的施設も一体となり、地域住民・地域団体や企業、そして多くのミュージシャンの協力の下、開催される。大塚駅南口商店街や、南大塚のランドマークである天祖神社を中心に、まちのあちこちで生演奏が繰り広げられる。
今年のテーマは、「ワールドミュージック」。ドラム等の打楽器系を少なめに、「生」の音をお届けする。開催初日は、各所で音楽が奏でられる「まちかどライブ」や、大塚駅から新大塚・三業方面に向かってパレードが繰り広げられ、街を盛り上げる。
中でも面白いイベントが、おおつか音楽祭と同時期に開催されている「大塚バラ祭り」とのコラボ企画「歌声都電!!」。これは、都電を一台貸し切って、都電の中で開催される限定ライブだ。5月20日(火曜日)の正午頃に出発し、大塚駅前→三ノ輪→早稲田→向原を予定。トークアーティストの笠井咲氏(豊島区在住の落語家である林家こん平氏の娘)の楽しいトークとともに、沿線に咲き乱れるバラを見ながら、一風変わった雰囲気でライブを楽しむことができる。5月11日のまちかどライブ天祖神社会場にて先行受付、先着20名、参加費2,000円。
その他、さまざまなミュージシャンが共演する「ワールドミュージックツアー」や、中学高等学校によるガールズバンドステージが開催される「大塚ミュージックフェスタ」など、楽しい企画が目白押し。5月23日からの3日間は、さまざまなライブハウスで音楽を体感できる「ライブクルーズ」も、開催される。
是非、初夏の大塚へお気に入りの音楽を探しに出かけてみてはいかがだろうか。

日時

  • まちかどライブ:平成26年5月10日(土曜日)・11日(日曜日)・18日(日曜日)
  • ワールドミュージックツアー:5月17日(土曜日)  大塚ミュージックフェスタ:18日(日曜日)
  • ライブクルーズ:5月23日(金曜日)から25日(日曜日)
  • 第5回大塚バラ祭り:5月11日(日曜日)から5月25日(日曜日)まで

場所

天祖神社、都立大塚病院、南大塚ホール、南大塚地域文化創造館、JR大塚駅周辺のライブハウス など

主催

  • おおつか音楽祭まちかどライブ・ホールイベント実行委員会
  • おおつか音楽祭ライブクルーズ実行委員会

後援

豊島区、としまユネスコ協会

写真

昨年の様子

昨年の様子

関連情報

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日