ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年5月 > 巣鴨小学校の児童が高円宮妃久子さまにお花をプレゼント

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

巣鴨小学校の児童が高円宮妃久子さまにお花をプレゼント

報道発表日:平成26年5月30日

問い合わせ:豊島区教育委員会 教育指導課 電話03-3981-1146

5月30日午前、サンシャインシティで行われた「第54回蘭友会らん展」を高円宮妃久子さまが鑑賞された。同会場には区立巣鴨小学校(原香織校長)4年生児童39名も鑑賞に訪れており、児童が種から育てた花束を久子さまにプレゼントした。児童が「典子さまのご婚約、おめでとうございます」とお祝いすると、久子さまは笑顔で「ありがとうございます」と話され、多くの児童に声をかけられた。児童からは「ぼくたちが3年生の時育てた花を高円宮妃久子さまにプレゼントしました。とても喜んでくださってうれしかったです。」との感想があった。

巣鴨小学校では、平成24年度から3年生が「フラワープロジェクト」を実施している。「フラワープロジェクト」とは、種から花の苗を育て、お世話になっている方々にプレゼントするという取組である。昨年度も9月から半年かけて育てた500ポット近くの花を、家族や警察、保育園、児童館、区民ひろば等の方々へ、感謝の気持ちを込めてプレゼントしている。

日時

平成26年5月30日(金曜日)午前10時00分から

場所

サンシャインシティ(豊島区東池袋3-1)

当日の様子 参加者の声など

ぼくたちが3年生の時育てた花を高円宮妃久子さまにプレゼントしました。とても喜んでくださってうれしかったです。

「典子さまのご婚約おめでとうございます。」と言って、高円宮妃久子さまと写真をとりました。その後にもう一度写真をとるとき、久子さまに「前と後ろを交代したら。」と、アドバイスをいただきました。

世界のランを見て、「世界には、こんな花があるんだ。」と思いました。最後にペチュニアをもらったので、この事を心のアルバムに残したいです。

写真

久子さまと一緒に記念写真

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日