ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年9月 > 第7回フェスティバル/トーキョー(F/T14)11月に開幕

ここから本文です。

第7回フェスティバル/トーキョー(F/T14)11月に開幕

東京、日本を代表する舞台芸術の祭典が池袋エリアを中心に開催

報道発表日:平成26年9月10日
問い合わせ:フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局 電話:03-5961-5202

この度、文化によるまちづくりを推進する豊島区および公益財団法人としま未来文化財団、そして特定非営利活動法人アートネットワーク・ジャパンは、第7回フェスティバル/トーキョー(F/T14)を11月1日より開催致します。

このたび、全プログラムが決まりましたので、お知らせいたします。

第7回となるF/T14では、池袋西口公園での「プロジェクトFUKUSHIMA!」によるオープニングで盛大に幕を開けます。2日間にわたり、カラフルな布をつないだ「大風呂敷」に彩られた会場ではビッグバンドの演奏が響き、オリジナル盆踊りの輪が広がります。そのほかの主催プログラムでは、ピーター・ブルック、蜷川幸雄といった現代演劇の巨匠たちの作品をはじめとして、演劇、ダンス、美術、音楽などの各分野で注目を集める創り手たちの共同創作による、このフェスティバルならではの新作を多数上演します。また、これらの舞台作品の上演とあわせて、シンポジウムや映像上映、各作品に関連した講座な多彩なプログラムを展開します。

さらに、今年から独自のリサーチと様々なネットワークを活用した「アジアシリーズ」を開始し、初年度となる今回は、2000年代に入って韓国で注目されるようになった多元(ダウォン)芸術を特集します。
皆さんのご来場をお待ちしています。

フェスティバル/トーキョー14(F/T14) 開催概要

会期

平成26(2014)年11月1日(土曜日)から11月30日(日曜日)

会場

  • 東京芸術劇場
  • あうるすぽっと
  • にしすがも創造舎
  • シアターグリーン
  • アサヒ・アートスクエアほか

プログラム

主催プログラム 15演目、4企画
連携プログラム 11演目

主催

フェスティバル/トーキョー実行委員会
豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、NPO法人アートネットワーク・ジャパン

「ピーター・ブルック『驚愕の谷』」

「ゴースト2.0~イプセン『幽霊』より」 (c)薪伝実験劇団

プロジェクトFUKUSHIMA! (c)地引雄一

関連情報

公式サイト(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日