ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成26年11月 > 海外の音楽教育者と豊島区内の小・中学生が交流

ここから本文です。

海外の音楽教育者と豊島区内の小・中学生が交流

報道発表日:平成26年11月5日
問い合わせ:教育指導課 電話03-3981-1146

10月31日(金曜日)、11月1日(土曜日)の2日間にわたり、吹奏楽が盛んなアメリカ、カナダ、デンマークから43名の視察団が豊島区立池袋中学校(堀利光校長)と豊島区立高南小学校(鮫島千惠子校長)を訪問した。

池袋中学校に訪問した視察団は生徒たちから大歓迎を受けた。折鶴がプレゼントされ、生け花や書道を見学。堀校長が英語で歓迎スピーチを行うと、大きな拍手が起きた。その後、視察団は各教室で行われているパートごとの練習を熱心に見学して回った。最後は体育館に場所を移して全体での練習を全員で視察し、「雲のコラージュ<2011年版>」の合奏に聞き入った。その間、視察団は演奏風景を写真やビデオで撮影したり、メモをとったりと、大変熱心に参観を行った。

高南小学校では、4年生から6年生の93名から構成される豊島区立小学校唯一の吹奏楽団「高南ジュニアバンド」の練習風景と演奏を視察した。児童と保護者が視察団を出迎え、児童による「校歌」「ルパン3世のテーマ」「ドレミの歌」の演奏を鑑賞し、練習の様子を視察。また、視察団は児童に演奏指導を行い、児童から「外国の音楽の先生に教えてもらえるなんてすごい!」「ものすごく楽しかった」「一生忘れられない思い出になった」など、どの児童も言葉を超えて通じ合う音楽の楽しさを満喫していた。

また、練習後の視察団と音楽教諭、PTA会長、校長との懇親会の中では、視察団メンバーから「学校と保護者が協力し合う日本の音楽教育を自国でも見習いたい」「音楽は考える力も心も育てる」など音楽教育への熱い思いが語られた。

日時

池袋中学校:平成26年10月31日(金曜日)午後3時45分から午後6時まで

高南小学校:平成26年11月1日(土曜日)午前9時から正午まで

場所

池袋中学校(池袋本町4-5-24)、高南小学校(高田2-12-7)

参加者の声

池袋中学校

個人練習から合奏まで、大勢の海外の方にご覧いただき、大変貴重な体験ができた。とても楽しい時間を過ごすことができた。また、明日からの活動の励みになった。

高南小学校

  • 外国の音楽の先生に教えてもらえるなんてすごい!
  • ものすごく楽しかった。
  • 一生忘れられない思い出になった。

背景・補足事項

主催:プレーン株式会社(広島市西区南観音3-10-30)
平成13年からアメリカ各州の吹奏楽を中心とした音楽教育者が日本の吹奏楽の現場を視察するために来日するのをサポートしている。

池袋中学校視察の様子

高南小学校視察の様子

お問い合わせ

更新日:2015年2月25日