ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 民間から登用、女性にやさしいまちづくり担当課長

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

民間から登用、女性にやさしいまちづくり担当課長

4月4日(月曜日)に発令

報道発表日:平成28年4月4日

豊島区では、新年度より「女性にやさしいまちづくり担当課長」を設置した。
女性にやさしいまちづくりを戦略的に推進し、本区のブランドイメージとして定着化を図るため、マーケティングやブランディングの経験も積んだ有為の人材を民間から登用。本日午前9時より、豊島区庁舎(南池袋2-45-1)8階806会議室にて、発令を行った。
発令を受けた宮田麻子担当課長は、「これまでの広報の経験を、地元である豊島区や人々の暮らしに役立てたいと思い、応募させていただいた。今回大きなチャンスを頂き、身のひきしまる思い。子育て支援などの福祉面のみならず、女性の起業支援や空き家のリノベーション事業など、女性の『働く』や『住む』など多角的な区の施策を展開、PRしていきたい。」と意気込みを語った。
高野之夫豊島区長は、「民間での経験を存分に生かし、縦横無尽に活躍していただきたい。」と期待を寄せた。

写真

発令の様子

発令後、記者達の質問に答える宮田課長(右)

この報道発表に関するお問い合わせ

企画課

電話:03-4566-2511

お問い合わせ

更新日:2016年4月14日