ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成28年6月 > みんなちがってみんないい!声のバリアフリーアート

ここから本文です。

みんなちがってみんないい!声のバリアフリーアート

おおたか静流の「声のお絵かき教室」ワークショップ開催

報道発表日:平成28年6月17日

8月1日(月曜日)に南大塚ホール(南大塚2-36-1)で「声のお絵かき教室」ワークショップが開催される。そのワークショップの参加者を7月11日(月曜日)まで募集している。講師はNHK Eテレ「にほんごであそぼ」に出演中のミュージシャンおおたか静流氏。


「声のお絵かき教室」とは、年齢、性別、言語など、ルールに縛られず、楽譜を使わないで参加者が自由に「声」で表現し、声の色々な可能性を求めて即興演奏をするワークショップだ。昨年の夏、開催したところ、参加者から「今までにない、新しい世界」「色々な人と一緒に音楽作りを楽しめる普段できない経験となった」など好評を得た。今回は外国人や障害者の参加を呼びかけ、誰もが楽しめる「声のバリアフリーアート」へとスケールアップ。

 

当日は前半(15時から17時まで)がワークショップ「声のお絵かき」を体験し、後半(18時から20時まで)は発表会。南大塚ホールを舞台にワークショップ参加者とおおたか静流氏が共演、ワークショップでの成果を披露する。発表会は入場無料で誰でも観覧できる。

 

担当者は「固定観念をはずし自由に表現することで、感動や新たな発見、変化へと繋げていく『声のお絵かき』の素晴らしさを多くの人たちに体験してもらいたい。」と話している。世代を超えて声を使った自由なアートを表現してみるのはいかがだろうか。

日時

8月1日(月曜日)15時から20時まで(発表会は18時開演)

場所

南大塚ホール(南大塚2-36-1)

料金

一般1,700円 小学生以下1,100円
※小学生以下のお子様、障害のある方で同伴者がご一緒の場合、同伴者は(1名)無料
(発表会は参加無料)

定員

30名(歌が好きな人、4才以上)、応募多数の場合は抽選

申し込み方法

※申し込み締め切り7月11日(月曜日)まで。お申込みは一人一通。
※同伴者希望する場合、申込内容に同伴者有無を明記。
講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢(学年)、性別を記載の上、下記までお送りください。

往復はがきの場合
〒170-0005 豊島区南大塚2-36-1 南大塚地域文化創造館「声のお絵かき教室」係

E-mailの場合
entry_minamiotuk@a.toshima.ne.jp 件名に「声のお絵かき教室」と記入ください。

南大塚地域文化創造館窓口の場合
返信用はがきをご用意のうえ、所定の用紙に内容をご記入ください。

写真

おおたか静流氏 撮影:小澤芳彦

おおたか静流氏 撮影:小澤芳彦

「声のお絵かき教室」前回のワークショップの様子

前回のワークショップの様子

主催

公益財団法人としま未来文化財団

この報道発表に関するお問い合わせ

南大塚地域文化創造館 

電話:03-3946-4301

お問い合わせ

更新日:2016年6月17日