ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成28年9月 > 豊島から広げるワークスタイル革命

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

豊島から広げるワークスタイル革命

9月29日、区内企業・団体トップが一堂に会し「イクボス宣言」

報道発表日:平成28年9月12日

高野之夫豊島区長は、育児や介護を支援し、誰もがワーク・ライフ・バランスを実現できる職場づくりに率先して取り組むことに賛同する区内企業や大学等約60団体のトップたちとともに、下記の通り「イクボス宣言」を行います。また、これに先立ち、前日の28日には庁内において、全管理職が同宣言を行います。

豊島区は、消滅可能性都市から持続発展都市への転換を図る対策の第一の柱として、「女性にやさしいまちづくり」を掲げています。女性ひとりひとりの多様なライフスタイルを大切にすることを基本コンセプトに、「働く・住む・育む・輝く」の4つのテーマで施策展開を図っています。今回の取り組みは、「働く」をテーマに、豊島区からワークスタイル変革の風を巻き起こす第一弾の事業となります。

また、本日、東京都においても小池都知事がイクボス宣言を行ったところですが、これに呼応し、23区として第一声をあげることにより、地域から賛同の輪をさらに広げていきます。

日 時

9月29日(木曜日) 午後5時~(約1時間の予定)

会 場

豊島区役所本庁舎8階 区議会議場(南池袋2-45-1)

出席者

区長、区内主要企業、産業協会、法人会、商工会議所、区外郭団体代表者、区内大学の代表者 ほか

NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事安藤哲也氏(基調講演)

小池百合子東京都知事(ビデオメッセージの予定)

この報道発表に関するお問い合わせ

女性にやさしいまちづくり担当課長

電話:03-4566-2513

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2016年9月12日