ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成29年10月 > 九電工社員が「区民ひろば」で清掃活動

ここから本文です。

九電工社員が「区民ひろば」で清掃活動

今年で49年目の地域貢献活動

報道発表日:平成29年10月17日

本日、区民ひろば朋有(東池袋2-38-10)にて、株式会社九電工東京本社(東京本社代表:猪野生紀 東池袋3-1-1 サンシャイン60 31階)の社員がボランティア清掃を行った。

九電工グループでは、毎年10月下旬を「さわやかコミュニティ旬間」と題し、期間中は日頃の高所作業でのノウハウを活かした清掃作業や、福祉施設の設備点検作業など、地域貢献活動を各支社等の所在地ごとに実施している。グループでは今年で49年目となる取り組み。

東京本社では、所在地がサンシャイン60ビルにあることから、近くの「区民ひろば」において平成16年から奉仕活動を行っている。昨年は区民ひろば上池袋で行い、施設の内外がきれいになると、利用者から大変喜ばれていた。

本日は午前10時から小雨が降る天候の中、九電工の社員60名弱(グループ含む)による清掃が始まり、1時間程度、近隣の清掃や施設内の蛍光灯の掃除など普段行き届かない場所の清掃活動を行った。

九電工の東京本社代表の猪野さんは「私どもの仕事は、社会のインフラを整備する地域に寄り添った仕事。地域との共生を常に合言葉に仕事をしている。地域の方に笑顔を届ける想いで始まったこの奉仕活動だが半世紀続き節目を迎えた。今後も継続していきたいと思う」と話した。区民ひろば朋有の指田さち子所長は「高いところや細かいとろの清掃はなかなか手が届かない。本日の活動で利用者により気持ち良く過ごしていただける空間となった。非常にありがたい」と感謝を述べた。

写真

蛍光灯を清掃

蛍光管を清掃する猪野東京本社代表

小雨の中の清掃

小雨が降る中、近隣を清掃

床も隅々まで清掃

床を隅々まで清掃する様子

 

この報道発表に関するお問い合わせ

区民ひろば朋有

電話:03-3971-0781

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年10月17日