ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成29年10月 > 西武池袋本店・東武百貨店池袋店に区の保育コンシェルジュが出張

ここから本文です。

西武池袋本店・東武百貨店池袋店に区の保育コンシェルジュが出張

「はじめての保育園」ミニトーク会 商業4施設では入園のしおりを配布

報道発表日:平成29年10月25日

本年4月に待機児童ゼロを達成した豊島区は、更なる利用者支援充実に向けて、11月6日(月曜日)に「FFパートナーシップ協定(※1)」を締結している西武池袋本店と東武百貨店池袋店において、当区の保育コンシェルジュ(※2)が出張し、「はじめての保育園」と題したミニトーク会を開催します。初めて保育園入園を検討している保護者の皆さまに向け、少しでも不安を解消していただくため、保育園の種類や園での一日などについてお話しします。
また、来年4月の認可保育施設の入園申込方法が記載されている入園のしおりを区有施設等だけではなく、サンシャインシティとルミネ池袋を含めた同協定締結済の4商業施設でも期間限定で設置します。お買い物のついでや、区の受付時間が過ぎた時間帯、休日でも入園のしおりを受取れるようにすることで、保育園入園を検討している保護者の方々の利便性をアップさせます。

※1 FFパートナーシップ協定:FFとは、Female/Family Friendly(女性/ファミリーにやさしい)の略。豊島区の掲げる「女性にやさしいまちづくり」において、女性や子育て世代、働く世代を対象に、「わたしらしく、暮らせるまち。」を基本コンセプトとし、区・民間事業者それぞれの強みを活かしたノウハウやリソースを活用し、子育て、住まい・くらし、働く、学ぶ、健康など様々な分野において連携していくもの。
※2 保育コンシェルジュ:平成26年より豊島区保育課に配置されている保育アドバイザーの通称。保育士資格や豊富な相談経験に基づき、認可保育施設入所の相談や各種情報提供等を行っています。

保育コンシェルジュ出張事業

  • タイトル:豊島区の保育コンシェルジュによる「はじめての保育園」
  • 実施日時場所:平成29年11月6日(月曜日)
    1)西武池袋本店 6階 こどもフロア 特設会場 午前10時30分~午前11時15分
    2)東武百貨店 池袋店 7F 2番地 なかよし広場 午後2時30分~午後3時15分
  • プレゼンター:豊島区 保育コンシェルジュ
  • 申込:不要

「平成30年度 豊島区認可保育施設 入園・転園・延長保育のしおり」設置概要

  • 期間:平成29年11月1日(水曜日)~11月30日(木曜日)
  • 場所:○西武池袋本店 6階 こどもフロア ベビー休憩室内
      ○東武百貨店池袋店 7F 2番地 ベビー休憩室内
      ○サンシャインシティ アルパ3階 ベビールーム内
      ○ルミネ池袋 地下1階 インフォメーション
  • 配布物:1.「平成30年度 豊島区認可保育施設入園・転園・延長保育のしおり」
    2.「豊島区保育施設MAP」

写真

 

保育コンシェルジュ

豊島区の保育コンシェルジュ

この報道発表に関するお問い合わせ

保育課

電話:03-3981-2019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年10月25日