ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成30年1月 > 3年ぶりに帰ってきた“おーわん”!笑いの神様は誰に舞い降りるのかっっ!

ここから本文です。

3年ぶりに帰ってきた“おーわん”!笑いの神様は誰に舞い降りるのかっっ!

アマチュアお笑いグランプリ“おーわん O-ONE GRAND PRIX 2018”出場者募集中

平成30年1月17日

現在、南大塚地域文化創造館では「第6回大塚アマチュアお笑いグランプリ おーわん」の出場者20組を募集している。
「大塚アマチュアお笑いグランプリ」は、南大塚ホールで開催されている「南大塚ホール落語会」の第70回を記念する特別企画として平成21年3月に誕生。当初は1回限りの予定だったが、好評につき平成27年までに5回開催された。今年、この人気のお笑いイベント“おーわん”が3年ぶりに帰ってくる。これまで、漫才、コント、落語、マジック等々のアマチュアお笑い芸人が、笑わせたりスベッたりしながら、大いに客席を盛り上げてきた。前回も20組の笑いのチャレンジャーたちによる競演が繰り広げられた。
開催日時は3月3日(土曜日)午後1時30分からの予定。1組の持ち時間は5分。ネタは、地元在住の落語家・柳家さん枝(やなぎやさんし)さん、「ととのいました!」でおなじみの芸人・ねづっちさんなどにより審査され、グランプリなどの各賞を決定する。
今年の目標に、お笑いデビューしたいという方も大歓迎。ネタを考えて、「おーわん」に参加してみてはいかがだろうか。

募集内容

「第6回大塚アマチュアお笑いグランプリ おーわん」

  • 対象…小学生以上のアマチュアの方(出場する演目や芸で収入を得ていない方)。落語・漫才・コント・マジック・ものまね・ジャグリングなど、舞台上で上演可能な演芸であればジャンルは不問
  • 参加募集数…20組
  • 中学生以下/無料、高校生以上/1組1,000円
  • 申込み…申込書(区内各地域文化創造館(巣鴨除く)で配布。下記ホームページからもダウンロード可)と自己PR(形式自由)を、1月31日(必着)までに「〒170-0005 南大塚2-36-1 南大塚地域文化創造館おーわん係」へ持参か郵送、またはFAX(03-3946-4303)のいずれかで提出。応募者多数の場合は書類選考。

写真

前回のグランプリ「御社弊社」

前回のグランプリ「御社弊社」

審査員長  柳家さん枝さん

審査員長 柳家さん枝さん

審査員 ねづっちさん

審査員 ねづっちさん

この報道発表に関するお問い合わせ

南大塚地域文化創造館

電話:03-3946-4301

HP:http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/pr.html#H29_O1_bosyu(新しいウィンドウで開きます)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2018年1月17日