ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】平成30年9月 > 平成30年度 豊島区合同テロ対策訓練

ここから本文です。

平成30年度 豊島区合同テロ対策訓練

~東京芸術劇場を舞台にした訓練を初実施!~

報道発表日:平成30年9月6日

豊島区では、2019年「東アジア文化都市」を皮切りに、東京2020オリンピック・パラリンピックや「ハレザ池袋」のグランドオープンなど「国際アート・カルチャー都市」として、世界中から注目を集めます。
そこで、国内外から人々が訪れる都市に相応しく、文化とともに安全・安心を誇れる豊島区をめざして、豊島区、区内を管轄する池袋・巣鴨・目白の3警察署及び池袋・豊島の2消防署による合同テロ対策訓練を実施します。今回は、東京芸術劇場が参加し、コンサートホール及び1階アトリウムを舞台にした訓練として、初の試みとなります。
訓練は、劇場1階ロビーに武装した数名のテロリストが侵入した想定のもと、東京芸術劇場職員と区職員が連携し、来場者を避難誘導する訓練を実施します。続いて、警察による警備犬と銃器対策部隊の連携による対処訓練及び消防による負傷者の救護活動訓練などが展開されます。

日時

平成30年9月10日(月曜日) 午後2時から(概ね1時間半程度)

場所

東京芸術劇場(豊島区西池袋1-8-1)

参加人数

豊島区、池袋警察署、巣鴨警察署、目白警察署、池袋消防署、豊島消防署、東京芸術劇場、一般の訓練参加者 600名

訓練内容

(1)午後2時~(50分程度)【会場】コンサートホール
 ・ 豊島区テロ阻止決起大会の開催
 ・ 東京芸術劇場職員と区職員との連携による来場者の避難誘導訓練
(2)午後2時50分~(40分程度)【会場】1階アトリウム
 ・ 警察による専門部隊及び警備犬による犯人検挙等
 ・ 消防による負傷者の救護活動

当日の様子

テロ対策訓練決起集会の様子

豊島区テロ阻止決起大会の様子

訓練の様子

テロ対策訓練の様子

この報道発表に関するお問い合わせ

危機管理担当課

電話:03-4566-2578

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2018年9月7日