ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年7月 > あなた自身が生きもの調査員!「としま生きものさがし2019」開催中

ここから本文です。

あなた自身が生きもの調査員!「としま生きものさがし2019」開催中

 令和元年7月25日

豊島区内の生きもの発見情報を広く募集する、「としま生きものさがし2019」を現在開催している。

チョウやトンボなどの昆虫や鳥など、調査ガイドで紹介されている生きものを区内で見つけ、調査レポートで報告する区民参加型のイベントだ。

当イベントは、今年で5回目の開催。身近な生きものに触れることで、区民に生物多様性を感じる機会としてもらうことがねらいだ。

昨年は授業で取り扱ってもらうなど区立小学校とも連携を図り、報告件数962件、延べ642人が参加した。寄せられた情報はニュースレターとしてまとめ区民に向けて配布するほか、区ホームページや環境省の生きもの情報共有システム「いきものログ」などで広く共有している。

今年度は、7月27日に区役所1階センタースクエアで開催する区の環境イベント「としまエコライフフェア」で特設ブースを設け、調査への参加を直接児童らに呼び掛ける。ブースでは調査ガイドと調査レポート用紙の配布、記入済みの調査レポートを受け付ける。区担当者は、「身近な生きものを調べることで生物多様性を感じる良い機会。夏休みの自由研究の材料にもぴったりなので、ぜひご参加ください!」と呼び掛けている。

補足事項

「としま生きものさがし2019」

  • 調査期間 令和元年6月1日~9月30日 ※調査用紙の受付は10月31日まで
  • 対象 だれでも参加可(ただし豊島区内の発見情報に限る)。
  • 報告方法 電子申請サイト(パソコン、スマートフォン可)、Eメール、郵便、ファクス、区窓口に持参(平日のみ)など。

注:調査ガイド、調査レポート用紙は区ホームページよりダウンロード可。環境政策課でも配布。

写真

 昨年報告されたコバネイナゴ

コバネイナゴ(昨年発見した生きもの)

昨年報告されたオオシオカラトンボ

 オオシオカラトンボ(昨年発見した生きもの)

この報道発表に関するお問い合わせ

環境政策課環境計画グループ 電話:03-3981-1597 

 

お問い合わせ

更新日:2019年7月25日