ホーム > イベントカレンダー > 戦後70年平和展

ここから本文です。

戦後70年平和展

戦後70年の節目にあたり、広く区民の皆様に戦争の悲惨さ、原爆の恐ろしさを伝え、非核平和の大切さを後世に語り継ぐため「戦後70年平和展」を開催します。

広島平和記念資料館・長崎原爆資料館の貴重な資料の展示や、豊島区在住ヒロシマ・ナガサキ被爆者の証言の映像等を行ないますので、是非お越し下さい。

制作風景

実施日

平成27年9月12日(土)から9月16日(水)まで

実施時間

・9月12日(土) 午前11時から午後8時まで

・9月13日(日)から9月15日(火) 午前9時から午後8時まで

・9月16日(水)  午前9時から午後3時まで

場所

豊島区役所新庁舎1階 としまセンタースクエア

 住所:豊島区南池袋2丁目45番1号

交通アクセス

・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」と地下通路で直結
・池袋駅(東口から東南約570m)
・都電荒川線「都電雑司ヶ谷駅」「東池袋四丁目駅」

内容

オープニングセレモニー

 9月12日(土)午前11時から

被爆体験講話

 9月13日(日)から9月16日(水)午後2時から

展示

 ・広島平和記念資料館資料(原爆被災資料、パネル)

 ・長崎原爆資料館資料(原爆被災資料、パネル)

 ・郷土資料館豊島区戦時下の資料など

被爆証言映像

 豊島区にお住まいのヒロシマ被爆者3名・ナガサキ被爆者2名の証言映像

 ※映像制作には「大正大学」「としまの記憶をつなぐ会」にご協力いただきました。

費用

無料

主催・後援

豊島区

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2015年8月24日