ここから本文です。

防災井戸について

震災その他の災害時において、初期消火用水等に利用可能な井戸がありましたら、防災井戸として指定・登録をさせていただきます。
指定にあたっては、日常的に使用されており、手押しポンプを備え、屋外にあり災害時に近隣住民の方も使用可能な場所にあることが要件となります。
指定された井戸につきましては、指定時に一度、その後はおおむね5年に1度、区で簡易水質検査を行います。

防災井戸の登録について

下記の様式に必要事項をご記入のうえ、防災危機管理課まで持参または郵送をしてください。

豊島区防災井戸指定申請書(PDF:32KB)

防災井戸の廃止について

現在防災井戸に登録されているもので、使用できなくなったものにつきましては、廃止の旨を担当グループまでご連絡ください。

お問い合わせ

豊島区 総務部 防災危機管理課 地域防災グループ
〒171-8422豊島区南池袋2-45-1 豊島区本庁舎5F東
TEL:03-4566-2572  FAX:03-3981-5018

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2019年2月25日