ホーム > 防災・安全 > 防災・災害対策 > ハザードマップ > 豊島区洪水ハザードマップ

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

豊島区洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップとは

この地図は、東京都の作成した浸水予想区域図をもとに、大雨によって河川等が増水し、水があふれた場合の浸水予想区域と、浸水深ならびに各地域の避難所を示し、区民の皆さんの避難等に役立つように作成したものです。

想定している大雨の規模は、平成12年9月に発生した東海豪雨(総雨量589ミリ・時間最大雨量114ミリ)の降雨実績によるものです。

浸水の予想される区域およびその程度は、雨の降りかたや土地の形態、河川・下水道の整備状況により変化することもあります。したがって、大雨が降ると、常にこの地図のような浸水があるというものではありませんが、十分注意してください。

大雨の際には、区から避難勧告や避難指示が出る場合もありますので、いざというときに備えて、ご自宅から避難所までの経路を確認しておきましょう。

配布場所

防災危機管理課、東部・西部区民事務所

ハザードマップはこちらからダウンロードできます

豊島区洪水ハザードマップ(日本語版のみ)(PDF:1,904KB)

外国語版は下記の表を参考にしてください。

(英語版)浸水深さの色の見方

浸水深さの色の見方

(英語版)凡例

英語版凡例

(中国語版)浸水深さの色の見方

中国語版浸水深さの見方

(中国語版)凡例

中国語版凡例

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2016年11月1日