マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 防災・安全 > 防災・災害対策 > 熱中症警戒アラートについて

ここから本文です。

熱中症警戒アラート(試行)について

環境省と気象庁は、熱中症予防対策に資する効果的な情報発信として、新たに、令和2年7月1日~10月28日に「熱中症警戒アラート(試行)」の発表を、関東甲信地方において実施いたしますのでお知らせします。

熱中症警戒アラートとは、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される際に、環境省・気象庁で新たに暑さへの「気づき」を呼びかけ、国民の熱中症予防行動を効果的に促すための情報発信になります。

詳細は以下をご覧ください。 

発信期間

令和2年7月1日から令和2年10月28日まで

対象地域

関東甲信地方(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、長野県)において先行的に実施

発表のタイミング

前日17時頃および当日の朝5時頃

発表の基準

暑さ指数(WBGT)が33℃以上になると予想した場合に発表

発表の場所

環境省熱中症予防情報サイト(https://www.wbgt.env.go.jp/

 

更新日:2020年9月23日