ホーム > 防災・安全 > 防災・災害対策 > 防災情報 > スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

ここから本文です。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

総務省消防庁からのお知らせです。現在、弾道ミサイル情報等の国民保護情報がjアラートを通じて区市町村の防災行政無線等により伝達されるほか、総務省消防庁より携帯大手事業者を経由し、エリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。

携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。

このため総務省消防庁が携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない場合の対策を以下のとおりまとめましたのでご活用ください。

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(総務省消防庁作成)(pdf:252KB)

 

エリアメール・緊急速報メールが受信出来ない場合、豊島区安全・安心メールにご登録いただければ、jアラートに連携していますので国民保護情報等を受信することが出来ます。以下の豊島区安全・安全心メール登録サイトよりご登録をお願いします。

豊島区安全・安心メールの登録について

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2017年5月17日