ホーム > 区政情報 > 男女共同参画 > 男女平等推進センター団体登録案内

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

男女平等推進センター団体登録案内

男女平等推進センターでは、研修室を利用するために登録が必要となります。登録の種類については、「エポック10登録団体」「一般団体」「個人」の3種類ありますが、ここでは、いくつかのメリットを受けることができる「エポック10登録団体」を紹介します。
「一般団体」「個人」に関する登録や研修室の利用については、下記リンク先をご覧ください。
エポック10研修室利用案内

エポック10登録団体

エポック10登録団体について

  1. エポック10研修室が、基本使用料の約40%の料金で利用できます。
  2. ワーク室(印刷機)が利用できます。
  3. ロッカーが無料で利用できます。希望調査をもとに、毎年度抽選により貸出を決定します。
  4. エポック10の運営や事業に協力(協働)ができます。
  5. 男女共同参画週間などの区民企画事業を区や他の登録団体と協力開催することができます。
  6. 登録の有効期間は、登録承認日から数えて3年度目の年度末(3月31日)までとなりますが、登録の更新(再度手続きが必要)をすれば、継続して利用することができます。

団体登録要件

登録するためには、次の1から3までの全ての要件を満たしていることが必要です。

  1. 女性を取り巻く諸問題の解決及び男女共同参画社会の実現を図ることを活動目的とする団体であること。
    (男女共同参画にかかわる活動は幅広いものです。詳細はお問い合わせください。)
  2. 団体として次の要件を備えていることが必要です。
    • 団体構成員の人数が5人以上である。
    • 団体構成員の半数以上が豊島区内に在住・在勤・在学のいずれかである。もしくは、代表者の住所が豊島区内(在住・在勤・在学のいずれか)である。
    • 主な活動場所が豊島区内である。
    • 規約または会則があり、継続的・計画的に活動を行っている。
  3. 以下の活動に該当しないこと。
    • 営利活動
    • 政治活動
    • 宗教活動
    • 公益を害する活動

      主たる活動内容が、営利活動、政治活動、宗教活動、公益を害する活動であると認められる団体、法令によりその活動が規制されている団体については、利用はできません。

団体登録手続きに必要な書類

下記1~9の書類を提出いただく必要があります。

  1. 「団体登録申請書」(エポック10所定用紙)(PDF:131KB)
  2. 団体規約または会則
  3. 団体活動計画書(年間)
  4. 団体活動報告書(年間)
  5. 構成員名簿(構成員の豊島区の住所または勤務先・在学先を記載)(PDF:47KB)
  6. 「団体活動状況申告書」(エポック10所定用紙)(PDF:64KB)
  7. 「エポック10ご利用にあたって」(エポック10所定用紙)(PDF:97KB)
  8. 「団体活動情報の公開について」(エポック10所定用紙)(PDF:93KB)
  9. 申請者の豊島区での住所(または勤務先・在学校の所在地)が証明されるもの(提示のみ)
    (代理人が申請、または郵送申請の場合は証明されるもののコピーの提出が必要。)

注釈:基準に適合した団体については、団体登録証を交付します。

提出先

必要書類をそろえ、下記住所まで郵送または直接ご提出ください。

〒171-0021豊島区西池袋2-37-4としま産業振興プラザ3階
豊島区男女平等推進センター

エポック10登録団体の更新手続き(再登録手続き)

エポック10登録団体の有効期間が、登録承認日から数えて3年度目の年度末(3月31日)までとなりますが、引き続きエポック10登録団体として利用を希望する場合、再登録の手続きを行ってください。

再登録に必要な書類

下記1~7の書類をそろえ、エポック10までご提出ください。

  1. 「団体登録申請書(再登録用)」(エポック10所定用紙)(PDF:120KB)
  2. 団体活動計画書(年間)
  3. 団体活動報告書(年間)
  4. 構成員名簿(構成員の豊島区の住所または勤務先・在学先を記載)(PDF:47KB)
  5. 「団体活動状況申告書」(エポック10所定用紙)(PDF:64KB)
  6. 「エポック10ご利用にあたって」(エポック10所定用紙)(PDF:97KB)
  7. 「団体活動情報の公開について」(エポック10所定用紙)(PDF:93KB)

注釈:再登録を行った団体については、新たに団体登録証を交付します。

その他

  1. 登録後、団体規約、代表者などに変更があった場合は、その都度報告してください。また、団体が解散したり、登録の取り消しをする場合は、その旨を届け出てください。
  2. 登録の要件に該当しなくなったとき、または次の場合には登録の有効期間内であっても、団体の登録を取り消すことがあります。
    • 区長の指示または条件に違反したとき。
    • 偽りその他不正な手段により団体登録を受けたとき。
  3. 研修室の利用等については下記ページをご参照ください。
    エポック10研修室利用案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2017年10月4日