ホーム > 区政情報 > 男女共同参画 > 豊島区男女共同参画推進会議概要

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

豊島区男女共同参画推進会議概要

豊島区男女共同参画推進会議の概要

男女が家庭、職場、学校、地域社会などあらゆる場において、性別に起因する人権侵害を受けることなく、1人ひとりがその人らしく、分かち合い助け合い、ともに暮らすまち豊島区をつくることをめざし「豊島区男女共同参画推進条例」を制定しました。また、条例に基づき男女共同参画の推進を図るため、区長の附属機関として、「豊島区男女共同参画推進会議」を設置しています。

推進会議は、区長が委嘱する委員15人以内で構成され、任期は2年です。委員は、学識経験者、公募区民、事業者および地域団体の代表等からなり、いずれか一方の性が4割を下まわらないように定めています。

男女共同参画推進条例(第4章豊島区男女共同参画推進会議)(新しいウィンドウで開きます)

役割

  1. 区長の諮問に応じ、行動計画その他男女共同参画の推進に関する重要事項を調査審議し、答申すること。
  2. 男女共同参画施策の実施状況について、必要に応じ調査審議し、区長に意見を述べること。
  3. 豊島区男女共同参画苦情処理委員の求めに応じ、男女共同参画の推進に関する苦情等の処理について調査審議し、区長に意見を述べるとともに、当該豊島区男女共同参画苦情処理委員に報告すること。

「第4次としま男女共同参画推進プラン」について区長へ答申

集合

平成29年4月からスタートする「第4次としま男女共同参画推進プラン」について、平成27年7月より検討を重ね、平成28年11月1日、区長へ答申を提出しました。
区では、この答申を踏まえて新たな計画を策定し、本区の男女共同参画を進めてまいります。

あ

豊島区男女共同参画推進会議の開催

豊島区男女共同参画推進会議開催実績

更新日:2017年1月26日