ホーム > 区政情報 > 審議会・委員会 > 会議の一覧 > 男女共同参画苦情処理委員 > 男女共同参画苦情処理委員から意見表明書がでました

ここから本文です。

男女共同参画苦情処理委員から意見表明書がでました

豊島区男女共同参画推進条例に基づき設置されている男女共同参画苦情処理委員に、「区立小・中学校において男女混合名簿を完全実施するためのシステムの構築」を求める苦情の申出がありました。これについて、苦情処理委員から区に対し、次のとおり意見表明書が出されました。
平成29年3月31日までに改善等の措置についての報告を求められており、今後区は改善に向けて取り組んでまいります。

意見表明書

区は、男女共同参画基本計画の趣旨に基づき、教育現場における隠れたカリキュラムとしての男女混合名簿を使用することの重要性を踏まえ、すべての区立小中学校において男女混合名簿が採用され、かつ継続されるために、第4次男女共同参画推進プランの事業内容に位置づけたうえで、その実施状況を点検できる仕組みを作るべきである。

 

更新日:2016年5月21日