ホーム > まちづくり・環境・産業 > 土地・開発 > 土地取引 > 都や区などに土地の買取りをしてほしいときは(公有地法)

ここから本文です。

都や区などに土地の買取りをしてほしいときは(公有地法)

「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づき、一定規模以上の土地について、都や区などによる買取りを希望するときは、豊島区にその旨を申し出ることができます。

なお、申し出いただいた場合でも、買い取り希望がないときは、買い取らないことをお知らせします。

※平成24年4月1日から「公有地の拡大の推進に関する法律」による土地の先買い制度に関する事務が区の区域内に係るものについては区に権限移譲されました。これに伴い、申出書の宛名及び通知書に記載される通知者が東京都知事から豊島区長に変更となります。申出される場合はご注意ください。

東京都都市整備局のホームページ(新しいウィンドウで開きます)

申出ができる面積規模

  1. 100平方メートル以上
  2. 「密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律」に規定する「防災再開発促進地区」の区域内にあっては、50平方メートル以上。

申出の受理

財産運用課用地グループ 電話番号:03-3981-4571

必要書類

  1. 申出書
  2. 位置図(縮尺25,000分の1程度の地形図に当該土地の位置を示したもの)
  3. 周辺状況図(周囲の状況が分かる住宅案内図等に当該土地の位置を示したもの)
  4. 平面図(公図の写しに当該土地の位置を示したもの)
  5. その他(必要に応じて委任状等)

※申出書は財産運用課(区役所本庁舎7階)にあります。また、このページからダウンロードすることもできます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年4月18日