ホーム > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザル関連情報 > 平成22年度プロポーザル選定結果 > (仮称)西部地域複合施設基本設計業務プロポーザルの選定結果について

ここから本文です。

(仮称)西部地域複合施設基本設計業務プロポーザルの選定結果について

選定結果

最優秀者:一級建築士事務所 株式会社山本理顕設計工場

優秀者:株式会社山下設計

応募状況

参加表明書提出者:23者(うち1者は参加資格無し)

第1次審査:22者中8者を選定

第2次審査:最優秀者1者及び優秀者1者を選定

※応募者名は匿名で審査を行いました。

選定委員会の開催

開催日

協議事項

出席委員数

第1回

平成23年2月9日(水曜日)

  • プロポーザル実施要項について
  • 第1次審査及び第2次審査評価要領について
  • 選定に関する情報公開について など

8名

第2回

平成23年3月24日(木曜日)

  • 第1次審査について
  • 第2次審査(ヒアリング)について

7名

第3回

平成23年6月7日(火曜日)

  • 第2次審査(ヒアリング)の実施
  • 最優秀者及び優秀者の選定について

9名

委員名簿

 

氏名

所属等

委員長

中野 恒明

芝浦工業大学システム理工学部教授

副委員長

長澤 悟

東洋大学理工学部教授

委員

浜田 弘明

桜美林大学リベラルアーツ学群教授

委員

高野 之夫

豊島区長

委員

水島 正彦

豊島区副区長

委員

上村 彰雄

豊島区施設管理部長

委員

永田 謙介

豊島区区民部長

委員

東澤 昭

豊島区文化商工部長

委員

鈴木 達

豊島区図書館担当部長

評価委員

田中 真理子

豊島区施設管理部施設計画課長

評価委員

野島 修

豊島区施設管理部施設課長

評価委員

八巻 規子

豊島区文化商工部文化デザイン課長

審査経過及び審査講評

(仮称)西部地域複合施設基本設計業務プロポーザル審査経過及び審査講評(PDF:152KB)

最優秀者の技術提案書

優秀者の技術提案書

プロポーザル実施要項

(仮称)西部地域複合施設基本設計業務プロポーザル実施要項(PDF:581KB)

関連情報

平和小学校跡地の整備

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部施設計画担当課長

更新日:2016年12月22日