ホーム > 区政情報 > 区政へのご意見 > パブリックコメント(意見公募手続) > ご意見を募集した案件の結果 > 平成27年度実施案件 > 「データヘルス計画(案)」のパブリックコメントの結果について

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

「データヘルス計画(案)」のパブリックコメントの結果について

 

「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」で厚生労働省から示された、健康の保持増進のために必要な事業の計画として、「データヘルス計画(案)」を作成しました。

パブリックコメント制度により、皆様のご意見をお聴きしましたので、その結果について報告します。

意見提出期間

平成27年11月21日~平成27年12月15日

結果公表日

平成28年2月1日

意見等の受付方法

  • Eメール:2件

ご意見の概要と区の考え方

糖尿病への対応について

番号  1
ご意見の概要 糖尿病を最優先事項に掲げる点が素晴らしいと思います。

糖尿病による失明も大きな問題です。一人の失明が発生すると透析同様、多くの社会的コストが発生します。原因は受診の遅れと、受診中断であり、糖尿病そのものと同様です。ハイリスク患者/受診中断者への受診勧奨・保健指導などに、是非「糖尿病網膜症」に関する視点も入れていただきたく存じます。

件数  1
区の考え方

 ご指摘のとおり、糖尿病重症化で危惧される疾患として、失明も本人の生活の質を大きく下げる原因となり、重要な問題です。ハイリスク患者/受診中断者への受診勧奨時に「糖尿病網膜症」に関する視点も取り入れた保健指導をしてまいります。

個人情報の取り扱いについて

番号  2
ご意見の概要  個人の健康診査の結果は、究極の個人情報と思われますので、取り扱いには十二分に注意を払ってもらいたい。

その上で、健康寿命が伸びるような有効な利用を望みます。

件数  1
区の考え方

 個人情報の取り扱いについては、委託契約時に個人情報保護について別途遵守事項を定めています。取り扱う情報の範囲及び守秘義務の設定、外部委託制限等により個人の権利利益を害することのないよう最大限の配慮に努めています。また、健診結果の送付については本人の住民記録上の住所に送付しています。安易に他住所への転送をしないことや本人確認できない者への結果の手渡しをしないなど、徹底した個人情報管理に努めております。

 保健指導事業実施における委託先への個人情報開示については、特定保健指導同等の個人情報として扱うこととし、すでに個人情報審議会にて審議済です。

計画の決定について

計画は平成28年3月に決定いたしました。決定された計画は下記リンクの他、国民健康保険課、行政情報コーナーで閲覧できます。

・データヘルス計画

お問い合わせ

更新日:2016年3月28日