ホーム > 手続き・届出 > 年金・保険 > 国民健康保険 > 給付に関するお知らせ > 高額療養費の自己負担限度額が変更になります

ここから本文です。

高額療養費の自己負担限度額が変更になります

国民健康保険法施行令が改正され、平成30年8月から70歳以上の国民健康保険加入者の自己負担限度額が変更となります。

住民税課税の世帯が対象で、非課税世帯は変更の対象外となります。

変更内容

  • 現役並み区分の個人外来限度額を撤廃し3つの区分に細分化したうえで、限度額を引き上げる。
  • 一般区分の個人外来限度額を18,000円に引き上げる。

  平成30年8月以降の自己負担限度額は高額療養費(自己負担限度額と限度額適用認定証)をご覧ください。

お問い合わせ

更新日:2018年7月31日