マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

創設の経緯

後期高齢者医療制度は、国内に住む75歳以上のかたと、65歳から74歳までの方で一定の障害があると認められたかたを対象とする医療保険制度です。高齢者の心身の特性や生活実態を踏まえ、高齢化に伴う医療費の増大が見込まれる中で、高齢者と若年世代の負担の明確化を図る観点から、平成20年4月に創設されました。制度の運営は都内すべての区市町村が加入する「東京都後期高齢者医療広域連合(東京都広域連合)」が行い、区は保険料の徴収、届出の受付等の窓口業務を行います。

お問い合わせ

後期高齢者医療グループ TEL:03-3981-1937

更新日:2015年2月19日