ホーム > イベントカレンダー > 第1回としまビジサポセミナー『人口減少時代の胃袋&人材争奪戦を勝ち抜く方法』~外国人留学生は外国人対応、集客、人材不足の救世主~

ここから本文です。

第1回としまビジサポセミナー『人口減少時代の胃袋&人材争奪戦を勝ち抜く方法』~外国人留学生は外国人対応、集客、人材不足の救世主~

豊島区は2019年の「東アジア文化都市」の開催地に決定し、訪日客の注目がさらに高まることが予想され、インバウンド対策はますます重要になってきます。本セミナーでは、主に飲食店における外国人対応・集客方法の提案並びにアルバイト採用について学びます。

実施日

平成30年7月9日(月曜日)

実施時間

午後2時から4時(受付は午後1時30分から)

場所

豊島区役所本庁舎5階507、508、509会議室

内容

飲食店の具体的な事例から外国人集客の準備や外国人留学生の採用メリットをご説明し、初めての方でも失敗しない採用方法などをご紹介します。

講師

加藤雅彦氏(株式会社アンドワークス代表取締役)

対象

事業(主に飲食店)を営んでいる方、起業をお考えの方など

定員

50名(区内事業者優先)

費用

無料

主催・後援

アサヒビール株式会社、豊島区

申込み方法

(1)お名前(2)参加人数(3)事業所名(4)事業所所在地(5)電話番号(6)メールアドレスを
電話・FAX・Eメールのいずれかで「としまビジネスサポートセンター(豊島区生活産業課商工グループ内)【TEL】4566ー2742、【FAX】5992ー7088、【Eメール】A0029099@city.toshima.lg.jpへ

お問い合わせ

更新日:2018年6月11日