ここから本文です。

豊島区伝統工芸展

第26回豊島区伝統工芸展

区内には、東京手描友禅をはじめ、時代を超えて現代に受け継がれてきた様々な伝統工芸があります。

今年も、豊島区伝統工芸保存会に所属する職人が一堂に会し、「匠の技」の実演、展示販売をいたします。

歴史と伝統に培われた匠の技と作品を通じて、地域に根づく伝統工芸の魅力に触れてみませんか。

入場は無料です。この機会にぜひご来場ください。

開催概要

  • 開催日…平成30年10月25日(木曜日)から10月27日(土曜日)
  • 開催時間…午前10時から午後6時(最終日は午後5時まで)
  • 開催場所…としまセンタースクエア(豊島区役所1階)
  • 入場…無料
  • 体験コーナー…有料。当日直接会場へ(最終受付は終了時間の1時間前)お気軽に工芸士にお声掛けください。名工が親切丁寧に教えます。
  • 匠の案内人…開催期間中の午後2時から5時、工芸士が「匠の案内人」となって各ブースを案内します。伝統工芸に関する詳しい説明を聞きたい方は、ぜひ受付までお声がけください。

 

出展者一覧

  • 東京手描友禅…椿逸雄、大久保紀保、土田英彦、上原實、坂原栄、上田隼人
  • 東京籐工芸…渡邉勉、尾崎英幸、鎌田恵美子
  • 東京銀器…内田敏郎
  • 東京組紐…平田晃、平田美穂、平田武士
  • 東京彫金…清水貴政
  • 江戸べっ甲…宮本拓哉、宮本祐子
  • 江戸提灯…瀧澤光雄、早川福男
  • 江戸凧…加藤秀吉
  • 貴金属装身具…島功、松本正博
  • 東京三味線…高橋定裕
  • 江戸象牙…鶴見剛
  • 金工…渡部隆
  • 和服仕立…糸澤昭雄

 

第23回伝統工芸展の様子

特別展示(宮城県、板橋区、北区の伝統工芸品)

豊島区の相互交流都市である宮城県の伝統工芸と、近隣で保存会同士が交流を行っている板橋区、北区の伝統工芸の展示販売なども行います。 

関連情報

伝統工芸士の紹介や作品などの詳細は、豊島区伝統工芸保存会のホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2018年10月1日