ホーム > まちづくり・環境・産業 > 産業 > 伝統工芸 > 豊島区伝統工芸士の認定

ここから本文です。

豊島区伝統工芸士の認定

豊島区では、区内伝統工芸産業の振興を図ることを目的に「豊島区伝統工芸士認定事業」を実施しています。

「豊島区伝統工芸士」とは・・・

区内に居住し、伝統工芸品の製造に20年以上従事していること、高度の伝統的技術・技法を有していること、などの要件を満たし、区が認定した方です。

平成30年10月25日(木曜日)に糸澤昭雄氏(業種:和服仕立)が新たに認定されました。

豊島区伝統工芸士の認定者は、現在22名です。

 

写真左から、糸澤昭雄氏、高野之夫区長

30kougeisininntei

お問い合わせ

更新日:2018年11月2日