ホーム > イベントカレンダー > 連続シンポジウム「創造拠点の12年」 第1回『仕掛け人たちが語りあう、にしすがも創造舎のすべて』

ここから本文です。

連続シンポジウム「創造拠点の12年」 第1回『仕掛け人たちが語りあう、にしすがも創造舎のすべて』

都内の廃校活用の先進事例となったアートファクトリー「にしすがも創造舎」は現在の場所での12年間の活動を終える。フィナーレにあたり、7月、9月、10月に3回連続でシンポジウムを開催し、この12年の活動の課題と成果を外部の識者を交え様々な観点から振返る。「にしすがも創造舎」とは何であったのか、どのように変容し今に至るのか、そして今後どのようにこの活動を展開するべきか。アーティストやアートの現場で活動している方々とも議論を深め、今後の創造拠点に求められる役割などを浮き彫りにしていく。

実施日

第1回7月2日(土曜日)

実施時間

14時00分~16時30分

場所

にしすがも創造舎体育館

内容

第1回『仕掛け人たちが語りあう、にしすがも創造舎のすべて』
坪池栄子氏を聞き手に迎え、仕掛け人たちが誕生秘話、そしてこの12年について語り尽す。

出演

・遠藤健(えんどう・たけし)
(株)日本政策投資銀行地域企画部課長/東洋大学PPP研究センターリサーチパートナー
・倉迫康史(くらさこ・こうじ)
 たちかわ創造舎チーフ・ディレクター/舞台演出家/放送作家/Theatre Ort主宰
・堤康彦(つつみ・やすひこ)
 NPO法人芸術家と子どもたち 代表
・蓮池奈緒子(はすいけ・なおこ)
 NPO法人アートネットワーク・ジャパン(ANJ) 理事長
・坪池栄子(つぼいけ・えいこ)
(株)文化科学研究所 研究プロデューサー

定員

120名
※要事前申込み(先着順)

費用

1,500円

主催・後援

主催:豊島区
企画・制作:NPO法人アートネットワーク・ジャパン NPO法人芸術家と子どもたち

申込み方法

要予約・先着順
FAXまたはWEBフォームから

申込み先ファクス

03-5961-5207

申込み先Eメール

http://sozosha.anj.or.jp/finale/(下記リンク)から申し込みフォームにて

更新日:2016年6月15日