ホーム > イベントカレンダー > としまアート夏まつり2020

ここから本文です。

としまアート夏まつり2020

豊島区内でさまざまなジャンルのアーティストや作品と出会える「としまアート夏まつり」を8月8日(土曜日)から9月下旬までの約2ヵ月間開催します。
毎夏の開催で14年目を迎える今年は、オンラインでのプログラムも展開。
新たな生活様式の中でも、おうちや区内施設で安心して参加できる特別バージョンとして実施します。

子どもに見せたい舞台

昨年の子どもに見せたい舞台vol.13『春春~ボムボム~』より (c)田中亜紀

からだあそび

アーティストとあそぼう!(アーティスト:楠原竜也)(c)体験ワンダーランド

ぷちライブ

親子で楽しむ ぷちライブ!(アーティスト:武徹太郎)

実施日

2020年8月8日(土曜日)~9月下旬(予定)

場所

オンライン配信および区内施設予定

内容

【オンライン配信/申込不要】───────────────────────────
●子どもに見せたい舞台vol.14おどる絵本『じごくのそうべえ』
良質な舞台を毎年提供する「子どもに見せたい舞台」シリーズ。
音楽ありダンスありの舞台を配信でお届けします。
期間:8月8日(土曜日)~8月31日(月曜日)

●育てる展示「おばけのパレード~真夏のにぎやかな百鬼夜行~」
募集したおばけの絵から、アニメーション制作して配信。
『じごくのそうべえ』にも登場させます。(※絵の募集は終了しました。)
期間:8月11日(火曜日)~

●観る!作る!短編アニメーションの世界「アニメーション・トラベル!」
現代の若手作家による短編アニメーション作品を、アーティストのトークを交えて上映。
期間:8月28日(金曜日)18時00分~8月30日(日曜日)21時00分
★参加型企画 【募集期間】7月9日(木曜日)~8月9日(日曜日)
「ハートをリレーしよう!」をテーマにした絵を募集中。
応募された絵をつないでオリジナルアニメーションを制作し、
上映作品のひとつとして発表します。


【オンライン参加型/要申込】───────────────────────────
★親子で楽しむ ぷちライブ!「武徹太郎の音楽紙芝居・夏休み編」
家族で一緒に楽しめるミニライブ。
絵と音で描く紙芝居、即興の絵描き歌や自作楽器が登場します。
日時:8月10日(月曜祝日)(1回目)13時30分~14時15分/(2回目)15時00分~15時45分

★アーティストとあそぼう!「Zoomでからだ遊び」
からだをめいっぱい使い、トンネルを作ったり、
目と目を合わせて動いたりして遊びます。
日時:8月15日(土曜日)
(1回目)11時00分~12時00分…およそ2歳から4歳までの子どもとその家族
(2回目)14時00分~15時00分…およそ5歳から小学生までの子どもとその家族


【区内施設で開催予定/要申込】──────────────────────────
★よみしばい『かいじん二十面相からの挑戦』
よみきかせの気軽さとおしばいの迫力を合わせ持つプログラム。
一緒に二十面相からの謎を解き明かしましょう。
会場:区民ひろば(数カ所)
日時:9月の土曜日・日曜日で複数回

★撮影体験ワークショップ「カメラでなにを撮ってみる?」
アーティストと一緒に、いつもと違う自分の視点を体験するワークショップ。
予測できない出来事を撮り続け、伝え方の工夫を楽しみます。
会場:区内施設
日時:9月26日(土曜日)、27日(日曜日)

────────────────────────※詳細は公式サイトをご確認下さい。

主催・後援

主催:としま文化創造プロジェクト実行委員会
(豊島区、豊島区教育委員会、NPO法人アートネットワーク・ジャパン、
NPO法人芸術家と子どもたち、公益財団法人としま未来文化財団)

申込み方法

(★印のプログラムは、申込みや応募が必要です。)
イベントによって異なりますので、下記の公式サイトで詳細をご確認ください。
先着順のプログラムでは、定員に達し次第、締切となります。

お問い合わせ

NPO法人 アートネットワーク・ジャパン
03-5961-5200(平日11時30分~15時30分)

更新日:2020年8月28日