ホーム > イベントカレンダー > 【鈴木信太郎記念館 展示関連事業】年末・年始は『シラノ』!― 展示解説 『シラノ・ド・ベルジュラック』―

ここから本文です。

【鈴木信太郎記念館 展示関連事業】年末・年始は『シラノ』!― 展示解説 『シラノ・ド・ベルジュラック』―

1897年12月28日、パリ、ポルト・サン=マルタン座初演
『シラノ』にゆかりの深いこの時季限定の催しです

cyrano1

信太郎がパリで観た『シラノ・ド・ベルジュラック』公演プログラム(ポルト・サン=マルタン座、1925年12月30日)、当館蔵

cyrano2

会場風景

実施日

2020年12月26日(土曜日)、27日(日曜日)
2021年1月9日(土曜日)、16日(土曜日)(全4回)

実施時間

各回とも14時00分から(約40分)

場所

豊島区立鈴木信太郎記念館(豊島区東池袋5-52-3)

交通アクセス

東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅より徒歩約3分
JR山手線「大塚」駅南口より徒歩約8分
都電荒川線「大塚駅前」停留場より徒歩約8分
*駐車場・駐輪場はございません。公共の交通機関をご利用ください

内容

1897年12月28日、パリ、ポルト・サン=マルタン座で初演され、フランス演劇史に残る大成功を収めた『シラノ・ド・ベルジュラック』。1925年にパリ留学中の信太郎がこの芝居を観たのも、年の瀬が押し迫った頃でした。
当館では現在、この作品に関する展示を行っています。『シラノ』にゆかりの深いこの時季限定で、担当学芸員による展示解説をお楽しみください。

講師

当館学芸員

費用

無料

申込み方法

当日直接会場にお越しください(事前予約なし)

お問い合わせ

鈴木信太郎記念館☎03‐5950-1737

更新日:2020年11月10日