ホーム > イベントカレンダー > 【郷土資料館】郷土資料館の子ども学芸員

ここから本文です。

【郷土資料館】郷土資料館の子ども学芸員

郷土資料館で学芸員たちは普段どんな仕事をしてるのでしょう?
バックヤードを見学したり、調査・研究の仕事の一部を体験していきます。

実施日

8月1日(土曜日)

実施時間

午後2時から午後4時まで

場所

豊島区立郷土資料館(西池袋2-37-4としま産業振興プラザ7階)

交通アクセス

JR、地下鉄、私鉄「池袋」駅から徒歩7分

内容

郷土資料館の学芸員たちは普段どんな仕事をしてるのでしょう?
展示を解説したり、質問に答えているだけなのでしょうか?
この体験講座では、郷土資料館のバックヤードの見学をしたり、実際の調査・研究の仕事の一部である資料カードを作成したりすることで、郷土資料館の役割と学芸員の仕事の流れを学んでいきます。

※社会状況の変化により中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ】
郷土資料館【TEL】3980-5271
開館時間:午前9時から午後4時30分まで、休館日:毎週月曜日、第三日曜日、祝日

対象

小学校5年~中学生

定員

6名(応募者多数の場合は抽選)

費用

無料

申込み方法

往復はがきに(1)氏名・ふりがな(2)学年・年齢(3)住所(4)電話番号を明記の上、西池袋2-37-4としま産業振興プラザ7階郷土資料館体験担当までお送りください。7月18日(土曜日)必着。(※1通につき1名の申し込み。応募者多数の場合は抽選。)

申込み先名

〒171-0021
豊島区西池袋2-37-4としま産業振興プラザ7階
豊島区立郷土資料館体験担当

締切条件

7月18日(土曜日)必着

更新日:2020年6月25日